1000年前ねんまえ石棺せっかんのふたける、11世紀せいき大司教だいしきょう遺体いたいか ドイツ

2019-06-12 13:18:03Z

ドイツで考古学こうこがくチーム教会きょうかいつかった1000年前ねんまえ石棺せっかんけることに成功せいこうしました。なかから遺体いたい発見はっけんされました。11世紀せいきくなった大司教だいしきょうある可能性かのうせい指摘してきされています。
発掘作業はっくつさぎょう市有しゆうすう歴史れきしせえヨハニス教会きょうかいおこなわれました。この教会きょうかいでは2017ねん床下ゆかした石棺せっかんかど露出ろしゅつしているのがつかっていました。
考古学こうこがくチームは4滑車装置かっしゃそうち使つかっておもさ700キロいしのふたをけることに成功せいこうしました。
石棺せっかんない遺骨いこつ完全かんぜんちた状態じょうたいでした。専門せんもんかは「さえつからなかった」とかしました。
1011ねんから21ねん死去しきょまでマインツ大司教だいしきょうつとめたエルカンバルトの遺体いたいある可能性かのうせいもあります。

Download