ペルーで「ギラン・バレー症候しょうこうぐん」という病気びょうきひとえる

2019-06-13 16:30:00

「ギラン・バレー症候しょうこうぐん」は、免疫めんえき自分じぶん神経しんけい攻撃こうげきするため、あしちからはいらなくなる病気びょうきです。呼吸こきゅうができなくなってなるひともいます。

ペルー政府せいふによると、首都しゅとリマきたにある観光地かんこうちでは、今年ことしになってからギラン・バレー症候しょうこうぐんだとわかったひとが206にんいました。このうちにんくなりました。

ペルー政府せいふ今月こんげつようかこの病気びょうきなるひときゅうえているため、健康けんこう危険きけんある状況じょうきょうだといました。そしてからだちからはいらなくなったら、すぐに病院びょういんようにっています。

ギラン・バレー症候しょうこうぐんは、ウイルスなどでうつる病気びょうき関係かんけいあるかもしれないとわれています。政府せいふ専門せんもんか原因げんいん調しらべています。

ペルーには世界遺産せかいいさんマチュピチュがあって、日本人にっぽんじんたくさん観光かんこうきます。ペルー日本大使館にっぽんたいしかんは、ものをきれいにあらって、衛生えいせいつけるようにっています。

Download