ノーベル生理学医学せいりがくいがくしょう 米英べいえい3きょう

2019-10-09 17:02:06Z

 受賞じゅしょうまったのは、アメリカのハーバード大学だいがくのウィリアム・ケーリン教授きょうじゅ、ジョンズ・ホプキンズ大学だいがくのグレッグ・セメンザ教授きょうじゅ、イギリスのオックスフォード大学だいがくのピーター・ラットクリフ教授きょうじゅです。
 酸素さんそちからよわく、つね酸素不足さんそふそくのがん細胞さいぼうつづけられるのは、『HIF』とばれるたんぱくしつ一種いっしゅ作用さようしていることが、3にん研究けんきゅうでわかりました。今後こんご、HIFのはたら制御せいぎょできれば、がん治療ちりょうなどへの効果こうか期待きたいされています。
 

Download