記録きろく廃棄はいき問題もんだい 最高裁さいこうさい経緯けいいなど報告ほうこくしょ公表こうひょうふか反省はんせい

Easy Japanese news
May 25, 2023 19:05
Furigana
Japanese newspaper
26ねんまえきた神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけんなど社会しゃかいてき注目ちゅうもくされた少年しょうねん事件じけん民事みんじ裁判さいばん記録きろく各地かくち裁判所さいばんしょ廃棄はいきされていた問題もんだいで、最高さいこう裁判所さいばんしょは25にち廃棄はいき経緯けいい保存ほぞんあり方ありかたについてまとめた報告ほうこくしょ公表こうひょうしました。「後世こうせい引き継ひきつ記録きろく多数たすううしなわせてしまったことをふか反省はんせいしている」と謝罪しゃざいし、今後こんごは、国民こくみん財産ざいさんあることを組織そしきてき共有きょうゆうしていくとしています。

重大じゅうだい事件じけん記録きろく廃棄はいき各地かくち発覚はっかくしたことをけて、最高さいこう裁判所さいばんしょ有識者ゆうしきしゃ委員いいんかいげ、およそ100けん少年しょうねん事件じけん民事みんじ裁判さいばんについて経緯けいいなど調査ちょうさしてきました。

報告ほうこくしょ公表こうひょうにあたって最高裁さいこうさい小野寺おのでらしん総務そうむ局長きょくちょう記者きしゃ会見かいけんで「今回こんかい一連いちれん問題もんだいは、最高裁さいこうさいによる不適切ふてきせつ対応たいおう起因きいんしている。後世こうせい引き継ひきつ記録きろく多数たすううしなわせてしまったことをふか反省はんせいし、事件じけん関係かんけいする方々かたがたふくめ、国民こくみん皆様みなさまにおわび申し上もうしあげる」とべて謝罪しゃざいしました。

報告ほうこくしょでは問題もんだい発覚はっかくきっかけとなった神戸こうべ事件じけん記録きろく廃棄はいきされた状況じょうきょうについて、担当たんとう管理かんりしょく当時とうじ所長しょちょうふく複数ふくすう管理かんりしょく相談そうだんしたのにだれ明確めいかく判断はんだんしめさなかったとして「特別とくべつ保存ほぞんへの消極しょうきょくてき姿勢しせいや、記録きろく原則げんそく廃棄はいきするという認識にんしきつよさがうかがわれる」としています。

神戸こうべ事件じけんをはじめとする重大じゅうだい事件じけん記録きろく永久えいきゅうてき保存ほぞんする「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していされていなかったことについては、「事件じけん処理しょりのために保管ほかんし、期間きかん満了まんりょうすれば廃棄はいきする考え方かんがえかた組織そしきない醸成じょうせいされていた」と問題もんだい指摘してきしました。

そしてその原因げんいんは「特別とくべつ保存ほぞん膨大ぼうだい防止ぼうし取り組とりくべき」というメッセージ最高裁さいこうさいしていたからで「まこと不適切ふてきせつだった」としています。

また、「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していした6けん民事みんじ裁判さいばん記録きろく廃棄はいきした大分おおいた地方ちほう裁判所さいばんしょ対応たいおうについては、担当たんとうしゃがシステムの入力にゅうりょくなどあやまっていたとして、事務じむ手続てつづ見直みなお検討けんとうするとしています。

今後こんご対応たいおうについては「国民こくみん共有きょうゆう財産ざいさんとして記録きろく保存ほぞんし、後世こうせい引き継ひきついでいく必要ひつようある」として、▽歴史れきしてき社会しゃかいてき意義いぎがある記録きろくふくまれていることを組織そしきてき共有きょうゆうするため、規程きていに「保存ほぞんする意義いぎ」を明記めいきするほか、▽特別とくべつ保存ほぞん指定していする基準きじゅん判断はんだん時期じき見直みなお、▽専門せんもん意見いけんため常設じょうせつ第三者だいさんしゃ委員いいんかい設置せっちすることなど検討けんとうするということです。

会見かいけん小野寺おのでら局長きょくちょうは「組織そしきとして記録きろく後世こうせいのこ意識いしきがもともとなかった。裁判官さいばんかんをはじめとした職員しょくいん意識いしきえていかないといけない」とべました。

一方いっぽう関係かんけいしゃ処分しょぶんについては「報告ほうこくしょまえて適切てきせつ対処たいしょしていく」とべるにとどまりました。

記録きろく保存ほぞんルール

少年しょうねん事件じけん民事みんじ裁判さいばんなど記録きろく保存ほぞんは、最高さいこう裁判所さいばんしょ昭和しょうわ39ねんもうけた規程きていさだめられていて、少年しょうねん事件じけん記録きろく少年しょうねんが26さいたっするまで、ほとんど民事みんじ裁判さいばん記録きろく確定かくていから5年間ねんかん保存ほぞんすることになっています。

ただ、「歴史れきしてき資料しりょうまたは参考さんこう資料しりょうなるべきものは保存ほぞん期間きかん満了まんりょうしたのち保存ほぞんしなければならない」とされ、具体ぐたいてきには、世相せそう反映はんえいした事件じけん歴史れきしてき資料しりょうとして価値かちたかもの、社会しゃかい注目ちゅうもくあつめた事件じけん少年しょうねん非行ひこうに関にかんする調査ちょうさ研究けんきゅう重要じゅうよう参考さんこう資料しりょうになる事件じけんなどについては必要ひつよう判断はんだんした場合ばあいは「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していして、原則げんそく永久えいきゅう保存ほぞんするよう、最高裁さいこうさい平成へいせい4ねん全国ぜんこく裁判所さいばんしょ指示しじしています。

このほか家庭かてい裁判所さいばんしょ調査ちょうさかん少年しょうねんについて調査ちょうさした記録きろくに関にかんする保存ほぞん規程きていもあります。

いずれ規程きていでも永久えいきゅう保存ほぞんするかどうかは記録きろく保存ほぞんしている裁判所さいばんしょ判断はんだんし、指定していした場合ばあいには最高さいこう裁判所さいばんしょ報告ほうこくすることになっています。

問題もんだい発覚はっかくした経緯けいい

裁判所さいばんしょ記録きろく廃棄はいき問題もんだい発覚はっかくしたきっかけは、26ねんまえきた神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけんでした。

社会しゃかいおおきな衝撃しょうげきあたえ、少年しょうねんほう改正かいせいにつながった事件じけんにもかかわらず、捜査そうさ審判しんぱん少年しょうねん生い立おいたなどに関にかんするすべての記録きろく廃棄はいきされていたことが、去年きょねん10つき地元じもと報道ほうどうあきらかになったのです。

最高さいこう裁判所さいばんしょ当初とうしょ経緯けいいなど調査ちょうさする予定よていはないとしていましたが、その後そのご平成へいせい16ねん長崎ながさきけん佐世保させぼ小学校しょうがっこう女子じょし児童じどう同級生どうきゅうせいされて死亡しぼうした事件じけんや、オウム真理教おうむしんりきょう解散かいさん命令めいれい請求せいきゅうなど社会しゃかいてき注目ちゅうもくされた少年しょうねん事件じけん民事みんじ裁判さいばん記録きろく廃棄はいき次々つぎつぎ判明はんめいし、有識者ゆうしきしゃ委員いいんかい設置せっちして調査ちょうさ乗り出のりだしました。

対象たいしょうおよそ100けんで、なかには永久えいきゅうてき保存ほぞんする「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していしながら廃棄はいきされていたケースもありました。

記録きろく廃棄はいきされた事件じけん遺族いぞくなどからは徹底てっていした検証けんしょう再発さいはつ防止ぼうしもとめるこえ相次あいつぎ、ことし3つきには最高裁さいこうさい小野寺おのでら総務そうむ局長きょくちょう参議院さんぎいん予算よさん委員いいんかいで「適切てきせつ運用うんようがされていたとはいがたい状況じょうきょうにあった」として「率直そっちょく反省はんせいし、事件じけん関係かんけいしゃふく国民こくみんに対にたい申し訳もうしわけなくおもっている」と謝罪しゃざいしました。

有識者ゆうしきしゃ委員いいんかい今月こんげつ23にちまでわせて15かいひらかれ、神戸こうべ事件じけん遺族いぞく少年しょうねん事件じけんくわしい弁護士べんごし公文こうぶんしょ管理かんり専門せんもんなどから意見いけんいたほか最高裁さいこうさい各地かくち裁判所さいばんしょ担当たんとうしゃった聞き取ききと調査ちょうさ結果けっかをもとに原因げんいん検証けんしょうし、再発さいはつ防止ぼうしさくなどを検討けんとうしてきました。

江川えがわさん仕組しくととのえることが重要じゅうよう

裁判さいばん記録きろく取り扱とりあつかくわしいジャーナリスト江川えがわさんは報告ほうこくしょあきらかになった廃棄はいき原因げんいんについて、「神戸こうべ事件じけんでは特別とくべつ保存ほぞんするかどうかを判断はんだんする裁判所さいばんしょ所長しょちょう自分じぶん役割やくわり認識にんしきしていなかった。いかに裁判所さいばんしょこれまで記録きろくかるんじていたかがよくわかる」と批判ひはんしました。

一方いっぽうで、「いままで裁判さいばんなど記録きろくを『事件じけん処理しょりのため』と認識にんしきしていたところから、『国民こくみん共有きょうゆう財産ざいさん』という認識にんしきたどり着たどりついたことはおおきく、裁判所さいばんしょ意識いしきだい転換てんかんえる」と評価ひょうかしました。

今後こんご制度せいど設計せっけい進捗しんちょく公開こうかいするとともに、いまだけでなく10ねん、20ねんさき保存ほぞん廃棄はいきに関にかんする仕組しくしっかり機能きのうするように仕組しくみをととのえることが重要じゅうようだ」と指摘してきしています。

報告ほうこくしょおも内容ないよう

最高さいこう裁判所さいばんしょ公表こうひょうした報告ほうこくしょおも内容ないようです。

1.調査ちょうさ概要がいよう結果けっか

最高さいこう裁判所さいばんしょ今回こんかい各地かくち裁判所さいばんしょ廃棄はいき特別とくべつ保存ほぞんをしていた少年しょうねん事件じけん民事みんじ裁判さいばんおよそ100けん対象たいしょう調査ちょうさおこないました。

少年しょうねん事件じけんでは、今回こんかい問題もんだい報道ほうどう機関きかんから問い合といあわせがあった59けんについて、社会しゃかい耳目じもくあつめた事件じけん該当がいとうする可能かのうせいがあるとして経緯けいいなど調しらべました。

民事みんじ裁判さいばんは、平成へいせい8ねん以降いこう最高裁さいこうさい重要じゅうよう憲法けんぽう判断はんだんしめされた38けん、それに「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していされていたのに廃棄はいき確認かくにんされた7けんです。

調査ちょうさ結果けっか

▽「特別とくべつ保存ほぞん」にするかどう検討けんとうしたのに廃棄はいきしたケースが、26ねんまえ神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけんなど少年しょうねん事件じけん4けん

記録きろく廃棄はいき対象たいしょうふくまれていることは認識にんしきしていたものの「特別とくべつ保存ほぞん」するか検討けんとうせず廃棄はいきしていたケースが、平成へいせい16ねん長崎ながさきけん佐世保させぼ小学校しょうがっこう女子じょし児童じどう同級生どうきゅうせいされた事件じけんなど少年しょうねん事件じけん7けん

記録きろく保存ほぞんされていることも廃棄はいき対象たいしょうになっていることも認識にんしきせずに廃棄はいきしていたケースが、平成へいせい24ねん京都きょうと亀岡かめおかきた暴走ぼうそう事故じこなどの少年しょうねん事件じけんで39けん民事みんじ裁判さいばんで35けんありました。

また

各地かくち裁判所さいばんしょ特別とくべつ保存ほぞんに関にかんする具体ぐたいてきなルールを策定さくていしたあとに「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していせず廃棄はいきしていたケース少年しょうねん事件じけんで3けんありました。

2.問題もんだいてん原因げんいん

報告ほうこくしょでは、不適切ふてきせつ運用うんようおこなわれた背景はいけいとして、まず「特別とくべつ保存ほぞんするのはきわめて例外れいがいてき場面ばめんという考え方かんがえかた組織そしきなか醸成じょうせいされていた」というてんをあげました。

さらに、特別とくべつ保存ほぞん必要ひつよう確実かくじつ判断はんだんするための情報じょうほう集約しゅうやく方法ほうほう認定にんていする時期じきなどがさだまっていなかったこと、具体ぐたいてき客観きゃっかんてき認定にんてい基準きじゅんがなかったことも影響えいきょうしていたとしています。

そして、それらの原因げんいん最高裁さいこうさい対応たいおうあるとしました。

最高裁さいこうさい平成へいせい4ねん保存ほぞんに関にかんする通達つうたつしたころ、「特別とくべつ保存ほぞん記録きろく膨大ぼうだい防止ぼうし取り組とりくべき」というつよメッセージをしていたということです。

その結果けっかかく裁判所さいばんしょ記録きろく原則げんそくとして廃棄はいきすべきという認識にんしきや、特別とくべつ保存ほぞんへの消極しょうきょくてき姿勢しせいつよめることになったとして、「最高裁さいこうさい対応たいおうまこと不適切ふてきせつだった」としています。

またりょう2ねん以降いこう各地かくち裁判所さいばんしょそれぞれ特別とくべつ保存ほぞんルールもうけたあとも最高裁さいこうさい明確めいかく方針ほうしんしめさなかったために、おお裁判所さいばんしょ特別とくべつ保存ほぞん該当がいとうするか検討けんとうもせず漫然まんぜん廃棄はいきしていたと指摘してきしました。

3.今後こんご保存ほぞん廃棄はいきあり方ありかた

基本きほんてき枠組わくぐとして、記録きろく保存ほぞんともな膨大ぼうだい人的じんてき物的ぶってきコストや、当事者とうじしゃのプライバシーへの配慮はいりょをふまえ、永久えいきゅう保存ほぞん価値かちあるものを適切てきせつ選別せんべつすることが必要ひつようだとしています。

そのための具体ぐたいてき方法ほうほうとして、記録きろくなかには歴史れきしてき社会しゃかいてき意義いぎある国民こくみん共有きょうゆう財産ざいさんふくまれることを組織そしきてき共有きょうゆうするため、保存ほぞん規程きていなかに「保存ほぞんする意義いぎ」を明記めいきするとしています。

また法律ほうりつ公文こうぶんしょ管理かんり専門せんもんなどによる常設じょうせつ第三者だいさんしゃ委員いいんかいもうけるとし、個別こべつ事案じあんについて特別とくべつ保存ほぞんするか意見いけんことや、記録きろく保存ほぞんルールのさらなる見直みなおに関にかんするアドバイスなどをもとめていくとしています。

このほか国立こくりつ公文こうぶんしょかんへの移管いかん拡大かくだいや、特別とくべつ保存ほぞん判断はんだん保存ほぞん期間きかん満了まんりょうするまでたずにおこなことなど必要ひつようだとしています。

さらに、裁判所さいばんしょのホームページから特別とくべつ保存ほぞん要望ようぼうおこなえるようにする、判断はんだん結果けっか要望ようぼうしたひと通知つうちするなど外部がいぶかかわる仕組しく整備せいび検討けんとうするとしています。

4.総括そうかつ

報告ほうこくしょ最後さいごには今回こんかい調査ちょうさ結果けっかまえた総括そうかつとして、「一連いちれん問題もんだい最高裁さいこうさい不適切ふてきせつ対応たいおう起因きいんし、後世こうせい引き継ひきつべき記録きろく多数たすううしなわせてしまったことについてふか反省はんせいし、事件じけん関係かんけいする方々かたがたふく国民こくみん皆様みなさまお詫おわする」と謝罪しゃざい記載きさいしました。

そして、「現在げんざい保存ほぞんしているものをふくめ、歴史れきしてき社会しゃかいてき意義いぎ記録きろく後世こうせい確実かくじつ引き継ひきついでいくために、将来しょうらいにわたって記録きろく保存ほぞん廃棄はいき適切てきせつ運用うんよう確保かくほされるよう関係かんけいする規定きていについてすみやか改正かいせい作業さぎょうすすめるとともに、裁判所さいばんしょ態勢たいせい整備せいびおこな今後こんご運用うんよう状況じょうきょうまえ、さらなる改善かいぜんてんがないか、不断ふだん見直みなおをしていく」とむすんでいます。

報告ほうこくしょ記載きさいされた詳細しょうさい経緯けいい

報告ほうこくしょ記載きさいされた、記録きろく廃棄はいきされるにいたるまでの詳細しょうさい経緯けいいです。

神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけん記録きろく

平成へいせい9ねんきた神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけん記録きろくは、永久えいきゅうてき保存ほぞんする「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していされないまま平成へいせい23ねんにすべて廃棄はいきされていました。

原因げんいん経緯けいい調しらべるために最高さいこう裁判所さいばんしょは、記録きろく廃棄はいきされた当時とうじ神戸こうべ家庭かてい裁判所さいばんしょ職員しょくいんへの聞き取ききと調査ちょうさおこなったほかくなった土師はじあつしくんの父親ちちおやまもるさんから意見いけんきました。

その結果けっか神戸こうべ事件じけん記録きろく特別とくべつ保存ほぞんにするか検討けんとうはされたものの、条件じょうけんにあてはまらないとして廃棄はいきされていたことがわかりました。

報告ほうこくしょによりますと、当時とうじ廃棄はいき担当たんとうしていた管理かんりしょく職員しょくいん廃棄はいき先立さきだ当時とうじ所長しょちょうふく複数ふくすう管理かんりしょくはなしちかけましたが、所長しょちょう自分じぶん特別とくべつ保存ほぞん検討けんとうする立場たちばだという認識にんしきく、明確めいかく判断はんだんしめさなかったということです。

このため担当たんとうしゃ自分じぶん判断はんだんしなければとかんがえ、実際じっさい廃棄はいきするときには所長しょちょうには相談そうだんなどしていませんでした。

担当たんとうしゃ特別とくべつ保存ほぞんあてはまる可能かのうせいがあるとかんがえましたが、神戸こうべ家裁かさい特別とくべつ保存ほぞんしたものはそれまでないといていたこと、保存ほぞん期間きかん満了まんりょうから2ねんぎていたこと、少年しょうねん事件じけん公開こうかいほか記録きろく使つかことはないとおもったこと、記録きろくせまかったことなど総合そうごうてき考慮こうりょし、保存ほぞん必要ひつようはないと判断はんだんして廃棄はいき手続てつづすすめたということです。

報告ほうこくしょは「当時とうじおお職員しょくいん保存ほぞん期間きかんぎた記録きろく原則げんそく廃棄はいきし、特別とくべつ保存ほぞんにすることは滅多めったにない、特別とくべつ保存ほぞん例外れいがいちゅう例外れいがいきわめて希有けう事件じけんかぎられるとかんがえていた」と指摘してきし、「前代ぜんだい未聞みもん事件じけん貴重きちょう資料しりょうだから保存ほぞんすべきだ」とべた裁判官さいばんかんもいたにもかかわらず、特別とくべつ保存ほぞんされることはありませんでした。

大分おおいた地裁ちさいで「特別とくべつ保存ほぞん指定していされた記録きろく

大分おおいた地方ちほう裁判所さいばんしょでは、永久えいきゅうてき保存ほぞんする「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していしていた民事みんじ裁判さいばん6けん記録きろく廃棄はいきされていました。

このなかには、14ねんまえ平成へいせい21ねん大分おおいたけん竹田たけだ高校こうこう剣道けんどう活動かつどうちゅう工藤くどうけんふとしさんが熱中ねっちゅうしょうたおれてくなった事故じこについてけん責任せきにんみとめた裁判さいばんなどふくまれています。

これらは「特別とくべつ保存ほぞん」に指定していされたおよそ1ねんに、「保存ほぞん期間きかん満了まんりょう」を理由りゆうに、ほか裁判さいばん記録きろく一緒いっしょにまとめて廃棄はいきされていたことがNHKがおこなった情報じょうほう公開こうかい請求せいきゅうあきらかになっていますが、報告ほうこくしょによりますと担当たんとうしゃ特別とくべつ保存ほぞん指定していされたあとの処理しょりあやまり、廃棄はいきいたっていました。

報告ほうこくしょによりますと、担当たんとう管理かんりしょくは、さだめられたとおり記録きろく表紙ひょうし赤色あかいろ特別とくべつ保存ほぞん記載きさいしていなかったほかシステムじょうもマニュアルでさだめられたものとことなるところ情報じょうほう入力にゅうりょくしていたということです。

その結果けっかシステムから出力しゅつりょくした目録もくろく保存ほぞん期間きかんぎた記録きろくとしてこれらの6けん記載きさいされてしまい、記録きろく自体じたい通常つうじょうたな保管ほかんされていたため、ほか職員しょくいん特別とくべつ保存ほぞんだと気付きづかず、あやまって廃棄はいきされました。

おな時期じき特別とくべつ保存ほぞん指定していされた民事みんじ裁判さいばんほかに13けんありましたが、これらべつたな記録きろくかれていたか、保存ほぞん期間きかんぎていなかったため廃棄はいきされなかったということです。

適切てきせつ事務じむおこなわれなかった背景はいけいとしては「担当たんとう管理かんりしょく様々さまざま事務じむ集中しゅうちゅうし、繁忙はんぼうがうかがわれたのに、幹部かんぶ職員しょくいん業務ぎょうむりょう調整ちょうせいなどをしていなかった」としています。

平成へいせい24ねん 亀岡かめおか 暴走ぼうそう事故じこ 事件じけん記録きろく

平成へいせい24ねん京都きょうと亀岡かめおかきた暴走ぼうそう事故じこでは、担当たんとう管理かんりしょくは、この事件じけん記録きろく廃棄はいき対象たいしょうになっていることを認識にんしきしていましたが、特別とくべつ保存ほぞんするのは再審さいしん裁判さいばんやり直やりなお請求せいきゅうされる可能かのうせいがあるものや、殺人さつじん放火ほうかなど重大じゅうだい事件じけんだとかんがえていたということです。

そしてこの事件じけん罪名ざいめい殺人さつじんなどではなかったことや、少年しょうねん事件じけん記録きろくはプライバシーの観点かんてんから原則げんそく廃棄はいきかんがえていたため、特別とくべつ保存ほぞんするかんがえにいたらず、所長しょちょうなどに相談そうだんすることもなく廃棄はいき手続てつづすすめたということです。

平成へいせい16ねん 佐世保させぼ 少年しょうねん事件じけん記録きろく

平成へいせい16ねん長崎ながさきけん佐世保させぼきた少年しょうねん事件じけんでは、佐世保させぼ支部しぶ管理かんりしょくから相談そうだんけた長崎ながさき家庭かてい裁判所さいばんしょ管理かんりしょくが「地域ちいき限定げんていてき事件じけんだ」という印象いんしょうけており、全国ぜんこくてき社会しゃかい注目ちゅうもくあつめた事件じけんではないので特別とくべつ保存ほぞん要件ようけんには該当がいとうしないとかんがえたということです。

その結果けっか所長しょちょう相談そうだんなどされることもなく廃棄はいきされていました。

それぞれ事件じけん事故じこ遺族いぞく

神戸こうべ事件じけん遺族いぞく記録きろくおも受け止うけとめて」

神戸こうべ児童じどう連続れんぞく殺傷さっしょう事件じけん当時とうじ14さい少年しょうねん殺害さつがいされた山下やました彩花あやかさん当時とうじ10)の父親ちちおや賢治けんじさんは「事件じけん真相しんそうがかりであった事件じけん記録きろく当時とうじ少年しょうねんほうかべによって閲覧えつらんすることができず、廃棄はいきされたことで完全かんぜんそののぞうしなわれました。最高裁さいこうさいによる調査ちょうさ結果けっかたとしてもその事実じじつわりません。裁判所さいばんしょ職員しょくいん一人ひとりひとり事件じけん記録きろくおも受け止うけとめ、管理かんり体制たいせい改善かいぜんすることで2このようなことがきることがないようねがっています」とはなしています。

また当時とうじ14さい少年しょうねん殺害さつがいされた土師はじあつしくん(当時とうじ11)の父親ちちおや土師はじまもるさんは「事件じけん記録きろく廃棄はいきは、いつかすべてを閲覧えつらんでき事件じけん真相しんそうちかづけるかもしれないというわたしたち遺族いぞくあわ期待きたいすらうばものでした。調査ちょうさ報告ほうこくしょが、被害ひがいしゃ遺族いぞくくるしい心情しんじょう配慮はいりょしているかどうか、これから報告ほうこくしょ読み込よみこんで、内容ないよう十分じゅうぶん精査せいさします。そして最高裁さいこうさいから直接ちょくせつ説明せつめいいたうえで、わたし見解けんかい心境しんきょう皆様みなさまお伝おつたしたいです」と文書ぶんしょコメントしました。

大分おおいた事故じこ遺族いぞくまった納得なっとくできない」

14ねんまえ大分おおいた県立けんりつ竹田たけだ高校こうこう剣道けんどう活動かつどうちゅう熱中ねっちゅうしょうたおれてくなった工藤くどうけんふとしさんの母親ははおや奈美なみさんは、報道陣ほうどうじん取材しゅざいおうじ「裁判さいばん記録きろくそのとき、そのときでしかあつまらなかった重要じゅうようなものだ。担当たんとうしゃいそがしかったからというのは理由りゆうにならない。理不尽りふじんなことをしつけられてきた裁判さいばんまだつづいているような気分きぶんだ」とはなしていました。

また父親ちちおやえいさんは「廃棄はいきいたった経緯けいい初歩しょほてき問題もんだいかんがえられないミスだ。報告ほうこくしょ内容ないようまった納得なっとくできない。ミスみとめるのであれば記録きろく復元ふくげんして、後世こうせいのこ作業さぎょう責任せきにんってやってほしい」とはなしていました。

京都きょうと 亀岡かめおか暴走ぼうそう事故じこ 事件じけん遺族いぞくつめたい対応たいおう残酷ざんこくすぎる」

事件じけん妊娠にんしんちゅうだったむすめこうひめさん当時とうじ26)をくした中江なかえよしそくさんは、事件じけん記録きろく廃棄はいきされた理由りゆうひとに「罪名ざいめい殺人さつじんなど重大じゅうだいなものではなかった」とされていることについて「裁判所さいばんしょにはただ交通こうつう事故じこだとされた。つめたい対応たいおうで、残酷ざんこくすぎるとおもった」とはなしました。

そのうえで今後こんご記録きろく保存ほぞんあり方ありかたについては「記録きろく廃棄はいきするまえかなら犠牲ぎせいしゃ当時とうじしゃ確認かくにんし、納得なっとくしてもらったうえで廃棄はいきするなどして、事務じむてき機械きかいてき廃棄はいきするのはけてほしい」とはなしていました。

また事故じこ小学しょうがく2年生ねんせいだったむすめいとぐちさん当時とうじ7)をくした小谷おたに真樹まさきさんは「機械きかいてき処分しょぶんされたことに関にかんして残念ざんねんかんじている。最高裁さいこうさいには、今後こんごこういったあやま二度にどきないよう徹底てっていしてほしい」とはなしていました。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
速報そくほうちゅう 首相しゅしょう きゅう優生ゆうせい保護ほごほうめぐり謝罪しゃざいじょ期間きかん主張しゅちょう撤回てっかい
岸田きしだ総理そうり大臣だいじんきゅう優生ゆうせい保護ほごほうをめぐる裁判さいばん原告げんこくらと面会めんかいしました。どんなやりとりがあったのでしょうか。それぞれの発言はつげん速報そくほうお伝おつたえします。
Source: NHK Jul 17, 2024 17:07
Japanese newspaper
きゅう優生ゆうせい保護ほごほう裁判さいばん 政府せいふじょ期間きかん適用てきよう主張しゅちょう取り下とりさ調整ちょうせい
きゅう優生ゆうせい保護ほごほうをめぐり政府せいふは、さき最高さいこう裁判所さいばんしょ判決はんけつまえ、いま審理しんりつづべつ裁判さいばんでは不法ふほう行為こういけて20ねんぎると賠償ばいしょうもとめる権利けんりがなくなるという「じょ期間きかん」の適用てきよう主張しゅちょう取り下とりさげる方向ほうこう調整ちょうせいしています。
Source: NHK Jul 17, 2024 06:07
Japanese newspaper
X認証にんしょうマーク “EUの法律ほうりつ違反いはん暫定ざんていてき見解けんかい ヨーロッパ委員いいんかい
大手おおてIT企業きぎょうへの規制きせいつよめているEU=ヨーロッパ連合れんごう執行しっこう機関きかん、ヨーロッパ委員いいんかいは、きゅうツイッターのXのあお認証にんしょうマークについて、利用りようしゃにアカウントの信頼しんらいせい誤解ごかいさせるなどEUの法律ほうりつ違反いはんしているという暫定ざんていてき見解けんかいしめしました。Xを所有しょゆうするイーロン・マスクは「法廷ほうていでの公開こうかいのたたかいをたのしみにしている」とXに投稿とうこうし、あらそかまえをせました。
Source: NHK Jul 13, 2024 08:07
Japanese newspaper
きゅう統一とういつ教会きょうかい教団きょうだん返金へんきんもとめない”念書ねんしょ無効むこう 最高裁さいこうさいはつ判断はんだん
きゅう統一とういつ教会きょうかいもと信者しんじゃ家族かぞく教団きょうだん支払しはらった献金けんきんかえすようもとめた裁判さいばんで、最高さいこう裁判所さいばんしょは11にち高齢こうれいもと信者しんじゃいた「教団きょうだん返金へんきんもとめない」という念書ねんしょ無効むこうだとする判断はんだんしめしました。そのうえで、献金けんきん勧誘かんゆうした行為こうい違法いほうせい教団きょうだん責任せきにんについて、東京とうきょう高等こうとう裁判所さいばんしょ審理しんりやり直やりなおすようめいじました。
Source: NHK Jul 11, 2024 17:07
Japanese newspaper
花王かおう アイリスオーヤマのアイマスク販売はんばい差し止さしと申し立もうした
大手おおて用品ようひんメーカーの「花王かおう」は、自社じしゃ製品せいひんとデザインが類似るいじし、意匠いしょうけん侵害しんがいしているとして、生活せいかつ用品ようひんメーカーの「アイリスオーヤマ」が販売はんばいする4つの製品せいひん販売はんばい差し止さしとめなどをもとめるかり処分しょぶん東京とうきょう地方ちほう裁判所さいばんしょ申し立もうしたてました。
Source: NHK Jul 9, 2024 17:07
Japanese newspaper
袴田はかまだいわおさん再審さいしん あね ひで子ひでこさん 検察けんさつ死刑しけい求刑きゅうけい心境しんきょうかす
58ねんまえ静岡しずおかけん一家いっか4にん殺害さつがいされた事件じけんで、再審さいしんやり直やりなおしの裁判さいばんおこなわれている袴田はかまだいわおさんのあねひで子ひでこさんが、3にち東京とうきょう都内とない会見かいけんし、再審さいしん検察けんさつあらためて死刑しけい求刑きゅうけいしたことについて、「検事けんじはそうわないとおさまらないのだとおもう。わたし平気へいきでした」と心境しんきょうかしました。
Source: NHK Jul 3, 2024 22:07
Japanese newspaper
きゅう優生ゆうせい保護ほごほう強制きょうせい不妊ふにん手術しゅじゅつ きょう最高裁さいこうさい判決はんけつ
きゅう優生ゆうせい保護ほごほうのもとで障害しょうがいなどを理由りゆう不妊ふにん手術しゅじゅつ強制きょうせいされたひとたちが「戦後せんご最大さいだい人権じんけん侵害しんがい憲法けんぽう違反いはんしていた」としてくに賠償ばいしょうもとめている5つの裁判さいばんで、最高さいこう裁判所さいばんしょだい法廷ほうていは3にち判決はんけつ言い渡いいわたします。最高裁さいこうさい統一とういつてき判断はんだんしめ見通みとおしで、「時間じかんかべ」ともばれるじょ期間きかんについてどのように判断はんだんするか、注目ちゅうもくされます。
Source: NHK Jul 3, 2024 06:07
Japanese newspaper
福岡ふくおか 商業しょうぎょう施設しせつ殺害さつがいされた女性じょせい母親ははおや もと少年しょうねんおもつたえる
2020ねん福岡ふくおか商業しょうぎょう施設しせつで、買い物かいものおとずれていた女性じょせい殺害さつがいしたとして当時とうじ15さいもと少年しょうねん定期ていきけい確定かくていした事件じけんで、女性じょせい母親ははおやが、刑務所けいむしょ職員しょくいんかいして加害かがいしゃ心情しんじょうつたえるあらたな制度せいど利用りようし、職員しょくいんに「被害ひがいしゃ遺族いぞく気持きもちに真正面まっしょうめんげずに向き合むきあい、『謝罪しゃざい』の意味いみかならこたえてほしい」などとおもいをつたえたことがわかりました。
Source: NHK Jul 2, 2024 07:07
Japanese newspaper
森永もりなが製菓せいか ボーロのふくろ異物いぶつ混入こんにゅうやく19まん自主じしゅ回収かいしゅう
森永もりなが製菓せいかは、幼児ようじなどがべる菓子かしのボーロのふくろ異物いぶつ混入こんにゅうしていたとして、対象たいしょう商品しょうひんおよそ19まん自主じしゅ回収かいしゅうすると発表はっぴょうしました。これまでのところ健康けんこう被害ひがいについての報告ほうこくはないとしています。
Source: NHK Jun 28, 2024 18:06
Japanese newspaper
東京とうきょう 中野なかのせん 最下位さいかい候補こうほしゃ当選とうせんみとめる判決はんけつ確定かくてい 最高裁さいこうさい
去年きょねん4つきおこなわれた東京とうきょう 中野なかの議会ぎかい議員ぎいん選挙せんきょで、最下位さいかいだった候補こうほしゃ当選とうせん有効ゆうこう無効むこうかがあらそわれた裁判さいばんで、最高さいこう裁判所さいばんしょは27にちまでに選挙せんきょ管理かんり委員いいんかいがわ上告じょうこく退しりぞける決定けっていをし、候補こうほしゃ当選とうせんみとめる判決はんけつ確定かくていしました。
Source: NHK Jun 27, 2024 18:06