ラグビーWはい 日本にっぽん代表だいひょう サモアに勝利しょうり 決勝けっしょうトーナメントへ前進ぜんしん

Easy Japanese news
Sep 29, 2023 09:09
Furigana
Japanese newspaper
ラグビーワールドカップフランス大会たいかい、1リーグのだい3せん日本にっぽんは、ここまで1しょう1はいならサモアに28たい22でって、2大会たいかい連続れんぞくの1リーグ突破とっぱ前進ぜんしんしました。日本にっぽんは、来月らいげつ8にちおこなわれる1リーグの最終さいしゅうせんでアルゼンチンと対戦たいせんします。

記事きじ後半こうはんでは試合しあいくわしい経過けいかお伝おつたしています。

世界せかいランキング13前回ぜんかい大会たいかい上回うわまわベスト4以上いじょう目指めざ日本にっぽん現地げんち28にち日本にっぽん時間じかんの29にち早朝そうちょう、フランス南部なんぶのトゥールーズで、1リーグここまで1しょう1はいなら世界せかい12のサモアと対戦たいせんしました。

だい2せんから先発せんぱつメンバーを3にん入れ替いれかえた日本にっぽんは、試合しあい直前ちょくぜんふくキャプテンながれだい選手せんしゅ欠場けつじょうとなり、26さいのスクラムハーフ、齋藤さいとう直人なおと選手せんしゅ出場しゅつじょうしました。

そして前半ぜんはん13ふん、レメキ ロマノ ラヴァ選手せんしゅ力強ちからづよ突破とっぱから、敵陣てきじんふかくでパスをつないでピーター・ラブスカフニ選手せんしゅ先制せんせいのトライをめると、こん大会たいかいキックが好調こうちょう松田まつだ力也りきや選手せんしゅゴールキックも成功せいこうし7たい0とリードしました。

りょうチームペナルティーゴールを1つずつ取り合とりあったあとの前半ぜんはん32ふん日本にっぽんまたもレメキ選手せんしゅ突破とっぱからぎゃくサイドにパス展開てんかいすると、ラインぎわ走り込はしりこんだリーチ マイケル選手せんしゅがトライをめ、松田まつだ選手せんしゅのゴールキックもまって17たい3とリードをひろげました。前半ぜんはん終了しゅうりょう間際まぎわ堀江ほりえ翔太しょうた選手せんしゅ危険きけんなプレーで一時いちじ退場たいじょうなると、直後ちょくごにサモアのラインアウトからモールで押し込おしこまれてトライをうばわれ、17たい8で前半ぜんはんえました。

後半こうはん開始かいし早々そうそう、サモアが危険きけんなタックルで1にん退場たいじょうなるなか、日本にっぽんは9ふん、モールで押し込おしこんでキャプテン姫野ひめの和樹かずき選手せんしゅがトライをめ、22たい8と突き放つきはなしました。日本にっぽんこのあと、サモアに2つのトライをうばわれ詰め寄つめよられましたが、松田まつだ選手せんしゅが2つのペナルティーゴールめるなど逆転ぎゃくてんゆるさず、28たい22でげきって勝利しょうりしました。

日本にっぽんは1リーグの成績せいせきを2しょう1はいとしててんを9にばし、2大会たいかい連続れんぞくの1リーグ突破とっぱ前進ぜんしんしました。日本にっぽんは、来月らいげつ8にちおこなわれる1リーグの最終さいしゅうせんでアルゼンチンと対戦たいせんします。

前回ぜんかい大会たいかい以降いこうはじめての“かくじょう相手あいてからの勝利しょうり

日本にっぽん、サモア、アルゼンチンが1しょう1はいならんでむかえたこの試合しあい日本にっぽんければ1リーグ突破とっぱきびしくなる局面きょくめんでした。ただキャプテン姫野ひめの和樹かずき選手せんしゅが「チーム自信じしんかんじる」とはなしていたように、選手せんしゅたちはこの試合しあいけた準備じゅんび成果せいか存分ぞんぶん発揮はっきしました。

フィジカルを前面ぜんめん押し出おしだしてくるサモアを相手あいてはげしいタックルで前進ぜんしん食い止くいとめ、攻撃こうげきではキックを効果こうかてき使つかったほか、スクラムを起点きてんはや展開てんかい持ち込もちこみました。

日本にっぽんは2019ねんのワールドカップがわってから世界せかいランキングでかくじょう相手あいていちっていませんでしたが、今回こんかい勝利しょうりそのジンクスをやぶりました。

しかしまだ1リーグ突破とっぱまったわけではありません。来月らいげつ8にちだい4せん、アルゼンチンとの試合しあい突破とっぱをかけただい一番いちばんとなります。今回こんかい勝利しょうりてんを9とした日本にっぽんですが、アルゼンチンも日本にっぽん時間じかんの30にちおこなわれるチリせんでボーナスポイント獲得かくとくして勝利しょうりすればてんを9にばします。2大会たいかい連続れんぞくの1リーグ突破とっぱへ、つぎのアルゼンチンせんふたた日本にっぽん代表だいひょう真価しんかわれることになります。

日本にっぽん代表だいひょう 選手せんしゅ・ヘッドコーチ談話だんわ

【“きょうもジャッカル”姫野ひめの和樹かずき

チーム本当ほんとうほこおも努力どりょくがあってこその勝利しょうりだ。ファン声援せいえんぼくたちの背中せなかてくれているし、本当ほんとうファンの存在そんざいがあったからこそきつい時間じかんたい頑張がんばれた」

試合しあい会見かいけん

「トライをとれて、チームとして得点とくてんかさねられ、うれしくおもゲームまえには『チームみんな苦楽くらくをともにして、ここまできたらおそれることはない』とはなしました。アルゼンチンせんけてもチーム全員ぜんいんおなて、一貫いっかんせいってこの1週間しゅうかん準備じゅんびをしていきたい」

【“抜群ばつぐんのキック成功せいこうりつ松田まつだ力也りきや

って安心あんしんしているが、(キック成功せいこうりつ)はつね100%を目指めざしている。1ほんはずしていなければ最後さいごあんな展開てんかいにならなかったのでもっと精進しょうじんしていきたい。(つぎのアルゼンチンせん)は 本当ほんとうたないといけないので最後さいご全員ぜんいん準備じゅんびしてベスト8にいけるように出し切だしきりたい」

こん大会たいかい2トライ リーチ マイケル】

ててかった。予想よそうどおり、相手あいてはフィジカルに自信じしんっていてパワーがあったが、って自信じしんがついた。つぎ試合しあいけられないので、しっかり準備じゅんびして頑張がんばりたい」

こん大会たいかいはつ先発せんぱつ好機こうき連発れんぱつ レメキ ロマノ ラヴァ】

本当ほんとうチャンスあたえられてうれしい。ここきたられて幸運こううんです」

【フッカー先発せんぱつ 堀江ほりえ翔太しょうた

準備じゅんびしてきたことをゲームせた。(最後さいごは)ベンチからヒヤヒヤしながらていたが最後さいごまでゲームていたメンバーからだつづけていたのでよかった。つぎおなようにとはかぎらないので、どうしたらもっとなるのか見直みなおしてつぎ試合しあいのぞみたい」

【ジェイミー・ジョセフHC】

「われわれにとってビックマッチであり、本当ほんとうタフな試合しあいだった。守備しゅびについては試合しあいなか話し合はなしあことで対応たいおう出来できた。つぎのアルゼンチンせんけてもワクワクているし、もちろんタフなものになる

試合しあい会見かいけん)「サモアは、自分じぶんたちとちがかたちのフィジカルをかしたチーム対戦たいせん相手あいてとしてすごくむずかしく、拮抗きっこうした試合しあいとなったが、ことができてかった」と振り返ふりかえりました。そのうえで、1リーグ突破とっぱかかるアルゼンチンせんけて「準々じゅんじゅん決勝けっしょうすすために必要ひつようある。わくわくているしたのしみだ」

《サモア代表だいひょう 選手せんしゅ・ヘッドコーチ談話だんわ

サモア ヘッドコーチ「規律きりつみだがあった」

【バオバサマナイア セイララ・マプスアHC】

自分じぶんたちがやろうとした攻撃こうげき得点とくてんむすびつけることができなかった。もう少もうすこボールをキープして得点とくてんめられたら状況じょうきょうわっていたおもが、結果けっかてきにはやろうとしたことを達成たっせいできなかった」

(1まいのレッドカードと2まいのイエローカードをされたことについて)「努力どりょくはしたし、ハードワークをしたが、規律きりつみだがあった。日本にっぽん相手あいてこのようなミスつづけば、てない。コーチじんとして対策たいさくしないといけない

。きょうので、準々じゅんじゅん決勝けっしょうにはけないかもしれないが、つぎのイングランドせんにとにかく全力ぜんりょくくす

ゲームキャプテンつとめたフリッツ・リー選手せんしゅ

チームとしてやろうとしたことを最後さいごまでやりきることができなかった。ほこおもえるプレーもあったが、改善かいぜんてんもあった」

司令しれいとう クリスチャン・リアリーファノ選手せんしゅ

結果けっかはわれわれにとって残念ざんねんだ。日本にっぽん序盤じょばんからプレッシャーをかけられ、おしこまれるところがあったし、自分じぶんたちのチャンスめきることができなかった」

こん大会たいかい出場しゅつじょう資格しかくに関にかんするルール変更へんこうにより、オーストラリア代表だいひょうからサモア代表だいひょうへとチームえて、ワールドカップに出場しゅつじょうしたことについて)「本当ほんとう本当ほんとう特別とくべつなことだ。サモアに加入かにゅうして、いま、チームは、ワールドカップできそっている。サモアの国民こくみんたちがほこらしくおもえるような、チームにしていきたい」

(1リーグ最終さいしゅうせんのイングランドせんけて)「ひとまず体力たいりょく回復かいふくつとめ、しばらく試合しあいまで時間じかんがあくので、この試合しあいかえしてまなべることをまな改善かいぜんしたい。むずかしい試合しあいなるかもしれないが、1にち1にち努力どりょくつづけ、ベストくしたい」

もと代表だいひょう選手せんしゅ解説かいせつ日本にっぽんのいいところがていた”=

もと日本にっぽん代表だいひょう田中たなか史朗しろう選手せんしゅは「キックでポイントをとれたり、モールやスクラムで相手あいてにプレッシャ-をかけれたのはおおきい相手あいてスペースに対にたいしてボールはこということもできていたし、ボールをうらってスペースをねらこともできて、相手あいてつかれていたので、日本にっぽんのいいところがていた。カード部分ぶぶんで、トライをりきれたのはおおきい今回こんかい試合しあいではボーナスポイントれなかったので、つぎ絶対ぜったいたないといけない、いい部分ぶぶんをのばしていく必要ひつようある。きょうは60ふんからパフォーマンスがちていたが、それまでは本当ほんとういいパフォーマンスができていた。80分間ふんかんいいパフォーマンスを継続けいぞくする必要ひつようがある」

試合しあい スタッツ

▽ボール支配しはいりつ 日本にっぽん44%サモア56%

攻撃こうげき

・ラン     日本にっぽん79 サモア143

・パス     日本にっぽん110 サモア139

・モール成功せいこうすう 日本にっぽん2サモア3

・ラック成功せいこうすう 日本にっぽん58サモア111

▽セットプレー

スクラム成功せいこう  日本にっぽん75%サモア100%

ラインアウト成功せいこう日本にっぽん87.5%サモア81.8%

▽ディフェンス

タックル    日本にっぽん184サモア85

タックル成功せいこう  日本にっぽん74%サモア77%

試合しあい詳細しょうさい

日本にっぽん代表だいひょう メンバー

まえ試合しあいから先発せんぱつ3にん変更へんこう

【FW(フォワード)】

1.稲垣いながきあきらふとし(33)

2.堀江ほりえ翔太しょうた(37)

3.さとしもと(29)

4.ジャック・コーネルセン(28)

5.アマト・ファカタヴァ(28)

6.リーチ マイケル(34)

7.ピーター・ラブスカフニ(34)

8.姫野ひめの和樹かずき(29)○キャプテン○

【BK(バックス)】

※9.齋藤さいとう直人なおと(26)

10.松田まつだ力也りきや(29)

11.ジョネ・ナイカブラ(29)

12.中村なかむらあきら(32)

※13.ディラン・ライリー(26)

14.松島まつしまみゆき太朗たろう(30)

※15.レメキ ロマノ ラヴァ(34)

ひかえメンバー(8にん)】

16.ざかしゅ淳史あつし(30)/17.クレイグ・ミラー(32)/18.ヴァル アサエリあい(34)/19.ワーナー・ディアンズ(21)/20.下川しもかわかぶと嗣(24)/21.福田ふくだ健太けんた(26)/22.ディラン・ライリー(26)/23.レメキ ロマノ ラヴァ(34)

ながれ選手せんしゅはスクラムハーフで先発せんぱつ出場しゅつじょうする予定よていでしたが、当日とうじつのメンバー変更へんこう欠場けつじょうすることになりました。ながれ選手せんしゅポジションにはひかメンバーしていた齋藤さいとう選手せんしゅはいり、メンバーがいだった福田ふくだ健太けんた選手せんしゅひかえにはいりました。ながれ選手せんしゅ試合しあい前日ぜんじつ練習れんしゅう姿すがたせず、チームのマネージャーは「ホテルでコンディション調整ちょうせいおこなった」と説明せつめいしていました。

◆サモア代表だいひょう メンバー

まえ試合しあいから先発せんぱつ4にん変更へんこう

【FW(フォワード)】

1.ジェームス・レイ(29)

2.セイララ・ラム(34)

3.ポール・アロ エミール(31)

4.スティーブン・ルアトゥア(32)

5.セオ・マクファーランド(27)

※6.タレニ ジュニア アガエセ・セウ(29)

7.フリッツ・リー(35)○ゲームキャプテン

※8.サ ジョーダン・タウフア(31)

【BK(バックス)】

9.ジョナサン・タウマテイネ(27)

10.クリスチャン・リアリーファノ(36)

11.ベン・ラム(32)

※12.アライ ダンジェロ・レウイラ(26)

13.トゥムア・マヌ(30)

※14.エド・フィドウ(30)

15.ダンカン・パイアアウア(28)

ひかメンバー(8にん)】

16.サマ・マロロ(25)/17.ヨルダン・レイ(30)/18.マイケル・アラアラトア(32)/19.ブライアン・アライヌウエセ(29)/20.アラマンダ・モトゥガ(29)/21.メラニー・マタバオ(27)/22.ネリア・フォマイ(31)/23.ダニー・トアラ(24)

3:00まえ 日本にっぽん代表だいひょうHC「プレッシャーをあたつづけられるかが大事だいじ

日本にっぽん代表だいひょうのジェイミー・ジョセフ ヘッドコーチは、スタジアムに到着とうちゃくしたさいのインタビューで「イングランドせんでは選手せんしゅたちは非常ひじょうにいいプレーをせてくれた。きょうの試合しあいでは、そのとき選手せんしゅ中心ちゅうしんにサモアに対にたいしてプレッシャーをあたつづけられるかが大事だいじなるどちらチームにとっても大事だいじ試合しあいなるだろう」と意気込いきごはなしました。

3:00まえ きゅうきょ欠場けつじょうりゅうだいがSNSに投稿とうこう

欠場けつじょう発表はっぴょうされたながれ選手せんしゅ日本にっぽん時間じかんの29にち午前ごぜん3まえ自身じしんのX(きゅうツイッター)を投稿とうこうし「直人なおと健太けんたおもいっきりやってこい」と後輩こうはいたちにエールをおくりました。

3:00ごろ 日本にっぽん代表だいひょうがピッチに 欠場けつじょうりゅう姿すがたせる

日本にっぽん代表だいひょう選手せんしゅたちは、試合しあい開始かいしおよそ1時間じかんまえからピッチに姿すがたせ、それぞれランニングなどをしてからだをほぐしました。ふくキャプテンながれだい選手せんしゅわって先発せんぱつ出場しゅつじょうするスクラムハーフの齋藤さいとう直人なおと選手せんしゅは、時折ときおり笑顔えがおせながらパス交換こうかんなどをしていました。フォワードじんはスクラムのかたち繰り返くりかえ確認かくにんまたジェイミー・ジョセフヘッドコーチが見守みまもなかフッカー堀江ほりえ翔太しょうた選手せんしゅボール投げ入なげいれ、ラインアウトからのうごなどを確認かくにんしていました。一方いっぽう先発せんぱつからはずれたながれ選手せんしゅは、ユニフォームずにベンチ選手せんしゅたちをサポートしていました。

4:00まえ サモアが「シバタウ」披露ひろう 現地げんち気温きおんは29

両国りょうこく国歌こっか会場かいじょうながれたあと、サモア代表だいひょう選手せんしゅたちは、たたかまい「シバタウ」を勇壮ゆうそう披露ひろうたいする日本にっぽん代表だいひょう選手せんしゅたちはかたんでその様子ようすじっとつめていました。

現地げんち気象きしょう当局とうきょくによりますと、試合しあいおこなわれるフランス南部なんぶトゥールーズの現地げんち時間じかん午後ごご9まえ気温きおんは29です。

4:00すぎ 試合しあい開始かいし

日本にっぽんの1リーグの3せん、サモアとの試合しあい日本にっぽん時間じかん午前ごぜん4すぎにサモアのキックオフではじまりました。日本にっぽんは、開始かいし直前ちょくぜんのコイントスでキャプテン姫野ひめの選手せんしゅが「エリア(める方向ほうこう)」を選択せんたくしました。

前半ぜんはん2ふん サモアのペナルティーキックは失敗しっぱい

ハーフウェイライン付近ふきんでの日本にっぽん反則はんそくでサモアがペナルティーキックを選択せんたく。アライ ダンジェロ・レウイラ選手せんしゅのキックはわずかにとどかず失敗しっぱいしました。

前半ぜんはん10ふん 日本にっぽんボールこの試合しあい最初さいしょのスクラム

この試合しあい最初さいしょのスクラムは日本にっぽんのマイボールのスクラムです。フォーワードの選手せんしゅ8にん体重たいじゅう合計ごうけい日本にっぽんの892キロに対にたい、サモアが913キロとサモアが優位ゆういです。

前半ぜんはん13ふん 日本にっぽん先制せんせいトライ ゴールまる 日本にっぽん7-0サモア

日本にっぽんみぎサイドのスクラムからパスをつないでひだり展開てんかいし、レメキ選手せんしゅがゴールラインちかくまで持ち込もちこんだあと、最後さいごはラブスカフニ選手せんしゅがトライをめて先制せんせいしました。松田まつだ選手せんしゅのキックも成功せいこうし7たい0とリードしました。松田まつだ選手せんしゅこん大会たいかいのプレースキック11ほんすべて成功せいこうさせています。

前半ぜんはん25ふん サモアがペナルティーゴール成功せいこう 日本にっぽん7-3サモア

日本にっぽん相手あいてにジャッカルされ、ノットリリースザボールの反則はんそくられました。サモアはペナルティーゴール選択せんたくしアライ ダンジェロ・レウイラ選手せんしゅのキックが成功せいこう。3てんかえされました。

まめ知識ちしき》ノットリリースザボール

タックルされてたおされた選手せんしゅがボールをはなさない反則はんそくです。りゃくして「ノットリリース」ともばれます。たおれてから2かいうごまえにボールをはなさなければなりません。守備しゅびがわはタックルでたおれた選手せんしゅのもとに素早すばやあつまってノットリリースザボールの反則はんそくさそことができます。この場合ばあい守備しゅびがわのチームにペナルティーキックがあたえられます。

前半ぜんはん28ふん 日本にっぽん ペナルティーゴール成功せいこう 日本にっぽん10-3サモア

日本にっぽん相手あいて反則はんそくから松田まつだ選手せんしゅがペナルティゴールをめ、リードをふたた7てんひろげました。松田まつだ選手せんしゅこん大会たいかい、12ほんのキックをすべて成功せいこうさせています。

前半ぜんはん32ふん 日本にっぽん リーチがトライ ゴール成功せいこう 日本にっぽん17-3サモア

日本にっぽんはスクラムからみぎ展開てんかい。さらにひだりおおきくって、最後さいごはリーチ マイケル選手せんしゅがトライをうばいました。松田まつだ選手せんしゅゴールまりさらにリードをひろげました。

前半ぜんはん32ふん サモア スクラムハーフが一時いちじ退場たいじょう

サモアのタウマテイネ選手せんしゅにイエローカードがされました。レフェリーは日本にっぽん選手せんしゅしたと説明せつめいしています。10分間ふんかん一時いちじ退場たいじょうとなります。

まめ知識ちしき》シンビン

悪質あくしつ危険きけんなプレーや反則はんそく繰り返くりかえ選手せんしゅに対にたいして審判しんぱんが10分間ふんかん一時いちじ退場たいじょうめいじるルールです。英語えいごで「つみ」を意味いみする「sin」と「置き場おきば」を意味いみする「bin」を組み合くみあわせた造語ぞうごでシンビンが適用てきようされた選手せんしゅは、フィールドがいのハーフライン付近ふきんでイスにすわって10ふん経過けいかするのをひたすらちます。その間そのかんめられた位置いちからうごことやコーチ接触せっしょくすることはきんじられています。わりだれはいのではなく、1にんすくない状態じょうたいたたかわなければならないため、チームにとっておおきなデメリットとなります。

前半ぜんはん37ふん 日本にっぽん 堀江ほりえ一時いちじ退場たいじょう「バンカーシステム」で検証けんしょう

日本にっぽんのフッカー堀江ほりえ翔太しょうた選手せんしゅにイエローカードがされました。10分間ふんかん一時いちじ退場たいじょうとなりました。堀江ほりえ選手せんしゅ相手あいて選手せんしゅ頭部とうぶがぶつかったようにえたこのプレーについてはレッドカードかどうかを判断はんだんする「バンカーシステム」が適用てきようされました。

まめ知識ちしき》「バンカーシステム

ファール・プレー・レビュー・オフィシャル、通称つうしょう「バンカーシステム」とばれるこの制度せいどは、レフェリーがイエローカードをしたときに、このプレーに対にたいしてレッドカードにする必要ひつようあるどうかの検証けんしょうおこなものです。テレビ画面がめんみぎじょうのスコア部分ぶぶんあか黄色きいろマーク場合ばあいこの検証けんしょうおこなわれていることをしめします。

前半ぜんはん38ふん サモアがこの試合しあいはじめてのトライ 日本にっぽん17-8サモア

日本にっぽん自陣じじんふかくで反則はんそく。サモアにラインアウトからモールを押し込おしこまれ、トライをめられました。その後そのごのキックははずれ9てんとなりました。

前半ぜんはん終了しゅうりょう 日本にっぽんの9てんリードで後半こうはん

日本にっぽんはラブスカフニ選手せんしゅやリーチ選手せんしゅのトライなどで17たい8とリードして前半ぜんはんえました。

ハーフタイム 前半ぜんはんスタッツ 日本にっぽん際立きわだ

ボール支配しはいりつ 日本にっぽん38%サモア62%

攻撃こうげき

ラン      日本にっぽん32サモア66

パス      日本にっぽん47サモア70

モール成功せいこうすう  日本にっぽん0 サモア3

ラック成功せいこうすう  日本にっぽん25サモア58

セットプレー

スクラム成功せいこう  日本にっぽん80%サモア100%

ラインアウト成功せいこう日本にっぽん75%サモア100%

▽ディフェンス

タックル    日本にっぽん96サモア39

タックル成功せいこう  日本にっぽん77%サモア75%

後半こうはん開始かいし りょうチーム選手せんしゅ交代こうたいはなし

日本にっぽん時間じかん午前ごぜん5すぎに後半こうはんはじまりました。一時いちじ退場たいじょうちゅう堀江ほりえ選手せんしゅのプレーは検証けんしょう結果けっか、イエローカードのままとなりました。またりょうチーム選手せんしゅ交代こうたいはありません。

後半こうはん4ふん 姫野ひめのがジャッカル成功せいこう日本にっぽんボール

日本にっぽん相手あいて攻め込せめこまれるなか姫野ひめの選手せんしゅが「ジャッカル」を成功せいこうさせ、相手あいてのノットリリースザボールの反則はんそくとなり日本にっぽんボールとなりました。

後半こうはん8ふん サモアの選手せんしゅ一時いちじ退場たいじょう 退場たいじょういな検証けんしょう

サモアのベン・ラム選手せんしゅがラブスカフニ選手せんしゅへのタックルが危険きけんなプレーと判断はんだんされイエローカードがされました。10分間ふんかん退場たいじょうとなります。そして退場たいじょういなかを検証けんしょうする「バンカーシステム」で検証けんしょうおこなわれることになりました。

後半こうはん9ふん 日本にっぽんこの試合しあい3つめのトライ 日本にっぽん22-8サモア

日本にっぽん相手あいて反則はんそくたラインアウトからモールを押し込おしこんで、姫野ひめの選手せんしゅがトライをうばいました。このあとの松田まつだ選手せんしゅのキックは失敗しっぱいしました。松田まつだ選手せんしゅがキックをはずしたのはこん大会たいかいはじめてです。日本にっぽんはあとトライ1つでボーナスポイントなるてん「1」が獲得かくとくできます。

後半こうはん12ふん サモア ウイングの選手せんしゅ退場たいじょう 日本にっぽんすうてき優位ゆうい

イエローカードがされていたサモアのベン・ラム選手せんしゅビデオ判定はんてい「バンカーシステム」で検証けんしょうおこなわれた結果けっか退場たいじょうとなりレッドカードが提示ていじされました。サモアは1にんって14にんになりました。

後半こうはん16ふん 日本にっぽん 松田まつだのペナルティーゴール成功せいこう 日本にっぽん25-8サモア

日本にっぽんはスクラムから相手あいて反則はんそくさそい、松田まつだ選手せんしゅがペナルティゴールをめました。点差てんさは17てんひろがりました。

後半こうはん19ふん 日本にっぽん 危険きけんなタックルけたラブスカフニがプレー復帰ふっき

日本にっぽんのラブスカフニ選手せんしゅ危険きけんなタックルをけて、一時いちじてきにピッチをはなれていましたが、プレーに復帰ふっきしました。

後半こうはん24ふん 日本にっぽん 松島まつしまのトライは直前ちょくぜん反則はんそくみとめられず

日本にっぽんはサモアがこぼしたボールうばって松島まつしま選手せんしゅがインゴールまでちこみトライしましたが、ビデオ判定はんてい直前ちょくぜんのプレーが反則はんそくとされトライはみとめられませんでした。

後半こうはん25ふん サモアがトライ ゴールまる 日本にっぽん25-15サモア

日本にっぽんはサモアに守備しゅびくずされ、ダンカン・パイアアウア選手せんしゅにトライをうばわれました。そのあとのキックもめられリードは10てんとなりました。

後半こうはん35ふん 日本にっぽん 松田まつだのペナルティーゴール成功せいこう 日本にっぽん28-15サモア

日本にっぽん相手あいて反則はんそくから松田まつだ選手せんしゅがペナルティゴールをめました。これで13てんとなりました。

後半こうはん35ふん 日本にっぽんは4にん選手せんしゅ交代こうたい

日本にっぽんはつキャップとなる福田ふくだ健太けんた選手せんしゅをはじめ、長田ながたさとしまれ選手せんしゅ下川しもかわかぶと選手せんしゅの3にん選手せんしゅはいりました。またこのあとうけたまわしん選手せんしゅはいりました。

後半こうはん38ふん サモアがトライとゴールで6てん日本にっぽん28-22サモア

日本にっぽん自陣じじんふかくでサモアにモールを押し込おしこまれ、トライをめられました。その後そのごのキックもまり日本にっぽんのリードは6てんとなりました。

試合しあい終了しゅうりょう 日本にっぽん1リーグ突破とっぱ前進ぜんしん

日本にっぽんはサモアに28たい22でちました。日本にっぽんの1リーグの成績せいせきは2しょう1はいとなり、2大会たいかい連続れんぞくの1リーグ突破とっぱ前進ぜんしんしました。

りょうチームに声援せいえん

東京とうきょうのスポーツバーではやく40にん勝利しょうりよろこぶんかち合かちあ

早朝そうちょう試合しあいでしたが、都内とないのスポーツバーには大勢たいせいファンあつまって、あつ声援せいえんおくりました。ラグビーファン人気にんきたか東京とうきょう豊島としまあるスポーツバーにはおよそ40にんあつまり、大型おおがたテレビ試合しあい様子ようす見守みまもりました。28たい22で日本にっぽん勝利しょうりすると、ファンたちはハイタッチしてよろこかちっていました。

応援おうえんていた70だい男性だんせいは「最後さいごあぶなかったが、ねばこうそうしたとおもいます。来週らいしゅうはフランスで応援おうえんします」とはなしていました。また、60だい女性じょせいは「今回こんかい絶対ぜったいしんじていました。つぎ冷静れいせいなプレーでミスなくいつもどおりにってほしいです」とはなしていました。

サモアでもテレビ観戦かんせん

サモアの首都しゅとアピアにアリイタシ・ウエセレ・ペタイアさん自宅じたくでは、家族かぞく親戚しんせき10にんほどがあつまり試合しあい観戦かんせんしました。あつまったひとたちは「サモア」とかれた青色あおいろTシャツてぃ-しゃつて、国旗こっきテレビ試合しあい観戦かんせんし、サモアの選手せんしゅ声援せいえんおくっていました。そして後半こうはん、サモアが得点とくてん追い上おいあげた場面ばめんでは、おおきな歓声かんせいげていました。試合しあいのあとペタイアさんおっとのタラアブ・マイアバさんは「とてもいい試合しあいだった。日本にっぽんおめでとう」と日本にっぽん勝利しょうりいわっていました。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
千葉ちば 松戸まつど 77さい男性だんせい やく1おくえんだまし取だましとられる SNSでうその投資とうしばなし
千葉ちばけん松戸まつどの77さい男性だんせいが、SNSで知り合しりあった人物じんぶつのうその投資とうしばなししんじて現金げんきんおよそ1おくえん振り込ふりこだまし取だましとられました。警察けいさつはSNSで知り合しりあった人物じんぶつから投資とうしはなしたら詐欺さぎうたがうようびかけています。
Source: NHK Jun 13, 2024 13:06
Japanese newspaper
在日ざいにちシンガポール大使館たいしかんもと参事さんじかん とううたが書類しょるい送検そうけん 警視庁けいしちょう
在日ざいにちシンガポール大使館たいしかんもと参事さんじかんが、在任ざいにんちゅうのことし2つき都内とない銭湯せんとうをしたとして書類しょるい送検そうけんされました。もと参事さんじかんは6つきになって警視庁けいしちょう要請ようせいおうじて来日らいにちし、任意にんい取り調とりしらべをけていました。帰国きこくした外交がいこうかん在任ざいにんちゅう不正ふせい行為こういをめぐり警察けいさつ捜査そうさおうじたのは異例いれいです。
Source: NHK Jun 13, 2024 12:06
Japanese newspaper
政治せいじ資金しきん規正きせいほう改正かいせい 自民じみんが17・18にち参院さんいん特別とくべつでの質疑しつぎ提案ていあん
政治せいじ資金しきん規正きせいほう改正かいせいけて、自民党じみんとう来週らいしゅう17にちと18にち参議院さんぎいん特別とくべつ委員いいんかい質疑しつぎおこなうことを立憲りっけん民主みんしゅとう提案ていあんしました。自民党じみんとうは、来週らいしゅうちゅう成立せいりつ目指めざしていて、6つき23にち会期かいきまつひかえ、ほう改正かいせい議論ぎろん大詰おおづめをむかえる見通みとおしです。
Source: NHK Jun 13, 2024 12:06
Japanese newspaper
石川いしかわ 被災ひさいあつ本格ほんかく 輪島わじまでは午前ごぜんから真夏まなつ
石川いしかわけん輪島わじまでは13にち午前ごぜん11までの最高さいこう気温きおんが30.9とすでに「真夏まなつ」になっていて、日傘ひがさしてざしをけながらあるひと姿すがたられました。
Source: NHK Jun 13, 2024 12:06
Japanese newspaper
国民こくみん犠牲ぎせいに” 国連こくれん安保理あんぽり北朝鮮きたちょうせん非難ひなん ロシアは擁護ようご
国連こくれん安全あんぜん保障ほしょう理事りじかい北朝鮮きたちょうせん人権じんけん状況じょうきょう協議きょうぎする会合かいごうおこなわれ、日本にっぽんやアメリカ、韓国かんこくなどは、北朝鮮きたちょうせん国民こくみん犠牲ぎせいにしてかく・ミサイル開発かいはつ資源しげんついやしているとつよ非難ひなんしました。一方いっぽう北朝鮮きたちょうせんとの関係かんけい強化きょうかしているロシアは、地域ちいき緊張きんちょうたかめているのはアメリカとその同盟どうめいこくだと主張しゅちょうし、北朝鮮きたちょうせん擁護ようごしました。
Source: NHK Jun 13, 2024 08:06
Japanese newspaper
ペリリューとう調査ちょうさで2はしらぶん遺骨いこつ 日本にっぽんへい集団しゅうだん埋葬まいそう」の可能かのうせい
太平洋たいへいよう戦争せんそう激戦げきせんとなったパラオのペリリューとう遺骨いこつ調査ちょうさで、2はしらぶんにあたる遺骨いこつつかり、くに委託いたくけて調査ちょうさおこなっている団体だんたいは、1000にんあまりの日本にっぽんへい埋葬まいそうされた「集団しゅうだん埋葬まいそう」の可能かのうせいがあるとみて特定とくていけた調査ちょうさすすめていくことにしています。
Source: NHK Jun 13, 2024 06:06
Japanese newspaper
詳細しょうさいべいFRB 政策せいさく金利きんり据え置すえお利下りさ 年内ねんない1かい想定そうてい
えん相場そうば影響えいきょうおよぼすアメリカのFRB=連邦れんぽう準備じゅんび制度せいど理事りじかい金融きんゆう政策せいさくめる会合かいごうひらかれ、12にち、7会合かいごう連続れんぞく政策せいさく金利きんり据え置すえおくことを決定けっていしました。また、会合かいごう参加さんかしゃによる政策せいさく金利きんり見通みとおしがしめされ、年内ねんない利下りさ想定そうていがこれまでの3かいから1かいりました。
Source: NHK Jun 13, 2024 06:06
Japanese newspaper
G7サミット イタリアで開幕かいまくへ ウクライナしん支援しえんさく合意ごうい目指めざ
G7サミット=主要しゅよう7か国かこく首脳しゅのう会議かいぎは、日本にっぽん時間じかんの13にちからイタリアではじまります。ロシアの軍事ぐんじ侵攻しんこう長期ちょうき欧米おうべい支援しえんづかれも指摘してきされるなか、ウクライナへのあらたな支援しえんさく合意ごうい目指めざすとともに、中国ちゅうごくから輸出ゆしゅつされた物資ぶっしがロシアの軍需ぐんじゅ産業さんぎょう支援しえんしているという懸念けねんについても協議きょうぎおこなわれる見通みとおしです。
Source: NHK Jun 13, 2024 04:06
Japanese newspaper
EU 中国ちゅうごくせいEVに38.1%の関税かんぜい 上乗うわのする方針ほうしん発表はっぴょう
EU=ヨーロッパ連合れんごうは、中国ちゅうごくから輸入ゆにゅうされるEV=電気でんき自動車じどうしゃについて、中国ちゅうごく政府せいふからの不公平ふこうへい補助ほじょきんけ、ヨーロッパの企業きぎょう損害そんがいあたえるおそれがあるとして、暫定ざんていてき最大さいだいで38.1%の関税かんぜい上乗うわのせする方針ほうしん発表はっぴょうしました。中国ちゅうごくがわつよ反発はんぱつしています。
Source: NHK Jun 12, 2024 22:06
Japanese newspaper
鹿児島かごしま 男児だんじりつけ 逮捕たいほ保育ほいく仕事しごとなどなや た”
鹿児島かごしま認定にんていこどもえんで、21さい保育ほいく男の子おとこのこ刃物はもののようなものでりつけたとして、殺人さつじん未遂みすいうたがいで逮捕たいほされた事件じけんで、保育ほいくが「仕事しごと人間にんげん関係かんけいなやみをかかえ、精神せいしんてき追い詰おいつめられていた。どもに対にたいしておもわずてしまった」という趣旨しゅし説明せつめいを、接見せっけんした弁護士べんごしにしていることが関係かんけいしゃへの取材しゅざいでわかりました。
Source: NHK Jun 12, 2024 21:06