Tùy chỉnh


Furigana
UnderLine
Language
Size
岸田きしだ首相しゅしょう所信しょしん表明ひょうめい まななお支援しえん 5年間ねんかんで1ちょうえん投入とうにゅう [全文ぜんぶんも]
Easy Japanese news
Oct 3, 2022 18:10
Furigana
Japanese newspaper
岸田きしだ総理そうり大臣だいじんは、3にち召集しょうしゅうされた臨時りんじ国会こっかい所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつおこない、構造こうぞうてき賃上ちんあけ、成長せいちょう分野ぶんやはたらためのまななお支援しえんに5年間ねんかんで1ちょうえん投入とうにゅうする方針ほうしん表明ひょうめいしました。また電気でんき料金りょうきんについて、家計かけい企業きぎょう負担ふたん直接ちょくせつやわらげるため、前例ぜんれいのない対策たいさくこうじるかんがしめしました。

所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつ全文ぜんぶん記事きじ最後さいごご覧ごらんいただけます。

さき参議院さんぎいん選挙せんきょはじめて本格ほんかくてき論戦ろんせん舞台ぶたいなる臨時りんじ国会こっかいが3にち召集しょうしゅうされ、岸田きしだ総理そうり大臣だいじんは、衆参しゅうさん両院りょういんほん会議かいぎ所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつおこないました。

冒頭ぼうとう岸田きしだ総理そうり大臣だいじんは「足元あしもと物価ぶっかだかへの対応たいおう全力ぜんりょくであたり、日本にっぽん経済けいざいかなら再生さいせいさせる。歴史れきしてき難局なんきょく乗り越のりこえ、わが国わがくに未来みらい切り開きりひらため、政策せいさくひとひと果断かだんに、かつ丁寧ていねい実行じっこうしていく」とべました。

安倍あべもと首相しゅしょう国葬こくそう”さまざまな意見いけんおも受け止うけと今後こんごにいかす”

そしてさきおこなわれた安倍あべもと総理そうり大臣だいじんの「国葬こくそう」について「厳粛げんしゅくかつこころのこもったものとなった。国民こくみんからいただいたさまざまな意見いけんおも受け止うけと今後こんごにいかしていく」とべました。

きゅう統一とういつ教会きょうかい問題もんだい 被害ひがいしゃ救済きゅうさい法令ほうれいなど見直みなお検討けんとう

またきゅう統一とういつ教会きょうかいとの関係かんけいをめぐり、「国民こくみんこえ正面しょうめんから受け止うけとめ、説明せつめい責任せきにんたしながら信頼しんらい回復かいふくのための取り組とりくすすめる」とべ、いわゆる霊感れいかん商法しょうほうなどの被害ひがいしゃ救済きゅうさいのため、消費しょうひしゃ契約けいやくに関にかんする法令ほうれいなどの見直みなおしを検討けんとうする意向いこうあきらかにしました。

そのうえで「『きびしい意見いけん姿勢しせいにこそ、政治せいじ岸田きしだ文雄ふみお原点げんてんあるとの初心しょしんあらためてきもめいじながら、全力ぜんりょく取り組とりくんでいく」とべました。

経済けいざい政策せいさく 物価ぶっかだかえんやすへの対応たいおうなど3つの重点じゅうてん分野ぶんや

そして経済けいざい政策せいさくをめぐり「『あたらしい資本しほん主義しゅぎ』の旗印はたじるしのもとで『物価ぶっかだかえんやすへの対応たいおう』『構造こうぞうてき賃上ちんあ』、『成長せいちょうのための投資とうし改革かいかく』の3つを重点じゅうてん分野ぶんや取り組とりくんでいく」とべました。

電気でんき料金りょうきん急激きゅうげき値上ねあがりリスク 前例ぜんれいない思い切おもいきった対策たいさく

具体ぐたいてきには、物価ぶっかだかなどへの対応たいおうとして来年らいねんはるにかけて急激きゅうげき値上ねあがりのリスクがある電気でんき料金りょうきんについて、家計かけい企業きぎょう負担ふたん直接ちょくせつやわらげるため、前例ぜんれいのない思い切おもいきった対策たいさくこうじるかんがしめしました。

えんやすメリット 水際みずぎわ対策たいさく緩和かんわ年間ねんかん5ちょうえんちょうのインバウンド消費しょうひ

またえんやすのメリットを最大限さいだいげん引き出ひきだとして、水際みずぎわ対策たいさく緩和かんわなどまえ、年間ねんかん5ちょうえんえるインバウンドの消費しょうひがく達成たっせい目指めざかんがしめしました。

構造こうぞうてき賃上ちんあ まななお支援しえんに5年間ねんかんで1ちょうえん投入とうにゅう

そして構造こうぞうてき賃上ちんあげにけ、

▽まずは官民かんみん連携れんけいして物価ぶっか上昇じょうしょう見合みあだけの引き上ひきあ実現じつげん取り組とりくとともに、

成長せいちょう分野ぶんやはたらための「リスキリング」=まななおしの支援しえんさく整備せいび年功ねんこう序列じょれつがた給与きゅうよ体系たいけい見直みなおなど労働ろうどう移動いどう円滑えんかつけた指針ししんを、来年らいねん6つきまでにりまとめる意向いこうしめしました。

そのうえで、個人こじんの「リスキリング」を支援しえんするため5年間ねんかんで1ちょうえん投入とうにゅうする方針ほうしん表明ひょうめいしました。

さらに、成長せいちょう分野ぶんやへの投資とうしをめぐり、

▽AI=人工じんこう知能ちのうやバイオなど先端せんたん分野ぶんや官民かんみん投資とうしをさらにすすめるための方策ほうさく早急そうきゅう具体ぐたいし、

今後こんご5年間ねんかんスタートアップを10ばいやすことを視野しや税制ぜいせいじょう優遇ゆうぐう措置そちなどの支援しえん強化きょうかするほか

エネルギー安定あんてい供給きょうきゅうけ「次世代じせだい革新かくしん」の開発かいはつ建設けんせつなどの議論ぎろん加速かそくする方針ほうしんしめしました。

また

半導体はんどうたい分野ぶんや官民かんみん投資とうしあつめていくほか

▽アナログてき規制きせいを2ねん一掃いっそうし、

しん産業さんぎょう創出そうしゅつなどにつなげていく方針ほうしん表明ひょうめいしました。

新型しんがたコロナ 1にち100まんかいちょうのペースでワクチン接種せっしゅ体制たいせい整備せいび

一方いっぽう新型しんがたコロナ対応たいおうをめぐって、10つきから11つきにかけて1にち100まんかいえるペースでワクチンを接種せっしゅできる体制たいせい整備せいびするとともに、インフルエンザとの同時どうじ流行りゅうこう想定そうていした外来がいらいなど保健ほけん医療いりょう体制たいせい確保かくほはかかんがしめしました。

そしてつぎ感染かんせんしょう危機ききそなえ、感染かんせんしょうほうなど改正かいせいあんをこの国会こっかい提出ていしゅつするかんがしめしました。

送迎そうげいバス安全あんぜん装置そうち義務ぎむなど緊急きんきゅう対応たいおうさく方針ほうしんしめ

また静岡しずおかけんで3さい女の子おんなのこ通園つうえんバスの車内しゃない取り残とりのこされ、死亡しぼうした事件じけんけて、保育ほいくしょなどの送迎そうげいバスへの安全あんぜん装置そうち義務ぎむなどといった緊急きんきゅう対応たいおうさくこうじていく方針ほうしんしめしました。

防衛ぼうえいりょくを5ねん以内いない抜本ばっぽんてき強化きょうか

外交がいこう安全あんぜん保障ほしょうでは、ロシアによるウクライナ侵攻しんこうをめぐり、対ロたいろ制裁せいさいやウクライナ支援しえん引き続ひきつづ強力きょうりょくすすめていくかんがしめしました。また日本にっぽん周辺しゅうへん安全あんぜん保障ほしょう環境かんきょう急速きゅうそくきびしさをなか防衛ぼうえいりょくを5ねん以内いない抜本ばっぽんてき強化きょうかするとして、具体ぐたいてき防衛ぼうえいりょく内容ないよう予算よさん規模きぼ把握はあく財源ざいげん確保かくほ一体いったいてき検討けんとうし、予算よさん編成へんせい過程かてい結論けつろん方針ほうしんかさねてしめしました。

にちちゅう関係かんけい建設けんせつてきかつ安定あんていてき関係かんけい構築こうちく

国交こっこう正常せいじょうから50ねんむかえたにちちゅう関係かんけいをめぐっては「さまざまな懸案けんあんあるが、主張しゅちょうすべきは主張しゅちょうし、責任せきにんある行動こうどうつよもとめつつ、対話たいわしっかりかさね、共通きょうつう課題かだいについては協力きょうりょくする『建設けんせつてきかつ安定あんていてき関係かんけい』をにちちゅう双方そうほう努力どりょく構築こうちくしていく」とべました。

にちかん関係かんけい 健全けんぜん関係かんけいもどしさらに発展はってんさせる必要ひつよう

またにちかん関係かんけいについて「健全けんぜん関係かんけいもどし、さらに発展はってんさせていく必要ひつようがあり、韓国かんこく政府せいふ緊密きんみつ意思いし疎通そつうしていく」とべました。にちかん関係かんけいをめぐって岸田きしだ総理そうり大臣だいじんこれまでの所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつなど徴用ちょうようをめぐる問題もんだいなどを念頭ねんとうに「日本にっぽん一貫いっかんした立場たちばもとづき、適切てきせつ対応たいおうもとめていく」などとした表現ひょうげん盛り込もりこんできましたが、今回こんかい見送みおくりました。

来年らいねんのG7広島ひろしまサミット「しん時代じだいリアリズム外交がいこう」を推進すいしん

さらに、来年らいねんの「G7広島ひろしまサミット」について「わたし自身じしん先頭せんとうち、国際こくさいてき規範きはん原則げんそく維持いじ強化きょうか地球ちきゅう規模きぼ課題かだいへの取り組とりくみ、そして国民こくみんいのちらし断固だんことして守り抜まもりぬしん時代じだいリアリズム外交がいこう』を、引き続ひきつづ着実ちゃくじつ推進すいしんしていく」と強調きょうちょうしました。

「10ぞう10げん公職こうしょく選挙せんきょほう改正かいせいあんすみやか提出ていしゅつ

また衆議しゅうぎいんしょう選挙せんきょを「10ぞう10げん」するようもとめた政府せいふ審議しんぎかい勧告かんこくもとづいた改定かいていおこなため、公職こうしょく選挙せんきょほう改正かいせいあんをこの国会こっかいすみやかに提出ていしゅつするかんがしめしました。

憲法けんぽう改正かいせいについては、発議ほつぎけて「国会こっかいこれまで以上いじょう積極せっきょくてき議論ぎろんおこなわれることを期待きたいする」とべました。

岸田きしだ首相しゅしょう 所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつ全文ぜんぶん

岸田きしだ総理そうり大臣だいじんは、3にち召集しょうしゅうされた臨時りんじ国会こっかいで、所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつおこないました。文字もじすうにして、およそ8000岸田きしだ総理そうり大臣だいじん所信しょしん表明ひょうめい演説えんぜつ全文ぜんぶんつぎのとおりです。

【はじめに】

だい210かい国会こっかい開会かいかいのぞみ、日本にっぽんまもり、未来みらいひら覚悟かくごあらにしています。足下あしもと物価ぶっかだかへの対応たいおう全力ぜんりょくをもってたり、日本にっぽん経済けいざいかなら再生さいせいさせます。多層たそうてき外交がいこう展開てんかい防衛ぼうえいりょく抜本ばっぽんてき強化きょうかを通をつうじてアジア世界せかい平和へいわ安定あんてい断固だんこ守り抜まもりぬいてまいります。

世界せかい規模きぼ物価ぶっかだか急速きゅうそくきびしさを安全あんぜん保障ほしょう環境かんきょう。2ねんはんにもわたって世界せかいくるしめてきている感染かんせんしょう危機ききや、エネルギー食料しょくりょう危機きき、さらには、温暖おんだんによる気候きこう危機きき半年はんとし以上いじょう緊迫きんぱくした情勢じょうせいつづ、ロシアによるウクライナ侵略しんりゃく国際こくさい秩序ちつじょるがす地政学ちせいがくてき挑戦ちょうせんおおきな変わり目かわりめむかえるかく拡散かくさん体制たいせいいま日本にっぽんは、国難こくなんともえる状況じょうきょう直面ちょくめんしています。世界せかいが、そして日本にっぽん直面ちょくめんする歴史れきしてき難局なんきょく乗り越のりこえ、我が国わがくに未来みらいひらため、政策せいさくを、ひとつひとつ果断かだんに、かつ丁寧ていねい実行じっこうしていきます。どんな困難こんなんも、みなちからわせ、いちいちまえすすことで、かなら乗り越のりこえることができる先日せんじつ訪問ほうもんした福島ふくしまで、わたしそのおも一層いっそうつよくいたしました。

長期ちょうきにわたり、帰還きかん困難こんなんとされた区域くいきへの住民じゅうみん帰還きかん。55のくに地域ちいきうち、43のくに地域ちいきでの輸入ゆにゅう規制きせい撤廃てっぱい産業さんぎょう創出そうしゅつ拠点きょてんなる福島ふくしま国際こくさい研究けんきゅう教育きょういく機構きこう設立せつりつわたしに、復興ふっこうけたつよおもかたってくれたまち役場やくば職員しょくいん福島ふくしまを、「ワクワクするような地域ちいきにしていきたい」とかたってくれた移住いじゅうしてきた若者わかものおおみなさんちからにより、福島ふくしまは、着実ちゃくじつに、復興ふっこうけ、あゆすすめています。東日本ひがしにっぽん大震災だいしんさいというゆう国難こくなんからも、立ち上たちあがることができました。そうであれば、いま我々われわれ直面ちょくめんする困難こんなんも、かならずや乗り越のりこえていける。わたしは、そう確信かくしんしています。ともこのくに未来みらい見据みすえ、あゆすすめていこうではありませんか。

政治せいじ姿勢しせい

先週せんしゅう執り行とりおこなった安倍あべもと総理そうり国葬こくそうは、厳粛げんしゅくかつこころのこもったものとなりました。海外かいがいからお越おこになった多数たすう参列さんれつしゃ方々かたがたからせられた弔意ちょういに対にたい礼節れいせつをもって、丁寧ていねいにおこたすることができたとかんがえております。そのさい国民こくみん皆様みなさまからいただいた様々さまざま意見いけんおも受け止うけとめ、今後こんごかしてまいります。

またきゅう統一とういつ教会きょうかいとの関係かんけいについては、国民こくみん皆様みなさまこえ正面しょうめんから受け止うけとめ、説明せつめい責任せきにんたしながら、信頼しんらい回復かいふくのために、各般かくはん取組とりくみすすめてまいります。政府せいふとしては、せられた相談そうだん内容ないようまえ、総合そうごうてき相談そうだん窓口まどぐちもうけ、法律ほうりつ専門せんもんによる支援しえん体制たいせい充実じゅうじつ強化きょうかするなど悪質あくしつ商法しょうほう悪質あくしつ寄附きふによる被害ひがいしゃ救済きゅうさい万全ばんぜんくすとともに、消費しょうひしゃ契約けいやくに関にかんする法令ほうれいとうについて、見直みなお検討けんとうをいたします。国民こくみん皆様みなさまからのきびしいこえにも、真摯しんしに、謙虚けんきょに、丁寧ていねい向き合むきあっていくことをちかいいたします。

きびしい意見いけん姿勢しせいにこそ、政治せいじ岸田きしだ文雄ふみお原点げんてんあるとの初心しょしんを、あらためてきもめいじながら、内閣ないかく総理そうり大臣だいじん職責しょくせきたすべく、全力ぜんりょく取り組とりくんでまいります。

経済けいざい政策せいさく

日本にっぽん経済けいざい再生さいせいさい優先ゆうせん課題かだいです。我が国わがくには、コロナ乗り越のりこえ、社会しゃかい経済けいざい活動かつどう正常せいじょうすすみつつあります。しかし足下あしもとでは、ロシアによるウクライナ侵略しんりゃくえんやすによるエネルギー食料しょくりょう価格かかく高騰こうとう世界せかい景気けいき後退こうたい懸念けねんが、日本にっぽん経済けいざいおおきなリスク要因よういんとなっています。あたらしい資本しほん主義しゅぎ旗印はたじるしもとで、「物価ぶっかだかえんやすへの対応たいおう」、「構造こうぞうてき賃上ちんあ」、「成長せいちょうのための投資とうし改革かいかく」のみっを、重点じゅうてん分野ぶんやとして取り組とりくんでいきます。

物価ぶっかだかえんやす対応たいおう

まず、「物価ぶっかだかえんやすへの対応たいおう」です。我々われわれは、食料しょくりょうひんとエネルギーを中心ちゅうしんに、生活せいかつ身近みぢか商品しょうひん値上ねあがりつづ事態じたいに対にたい機動きどうてき対応たいおうおこなってきました。先月せんげつには、食料しょくりょうひんやガソリンの値上ねあがりおさえるための追加ついかさくりまとめました。とく家計かけいへの影響えいきょうおおきいてい所得しょとく世帯せたいに、緊急きんきゅう支援しえんさくこうじました。けることなく、今月こんげつちゅうに、総合そうごう経済けいざい対策たいさくりまとめ、なにとしても、この物価ぶっかだかから、国民こくみん生活せいかつ事業じぎょう活動かつどう守り抜まもりぬきます。

食料しょくりょうひんについては、すで輸入ゆにゅう小麦こむぎ価格かかく配合はいごう飼料しりょう負担ふたんを10つき以降いこう据え置すえお措置そちこうじています。

これから来年らいねんはるにかけてのおおきな課題かだいは、急激きゅうげき値上ねあがりのリスクがある電力でんりょく料金りょうきんです。家計かけい企業きぎょう電力でんりょく料金りょうきん負担ふたん増加ぞうか直接ちょくせつてき緩和かんわする、前例ぜんれいのない、思い切おもいきった対策たいさくこうじます。さらには、エネルギー安定あんてい供給きょうきゅう確保かくほさいエネ・省エネしょうえね推進すいしん農産物のうさんぶつ国内こくない生産せいさんつうじた食料しょくりょう安全あんぜん保障ほしょう確保かくほなど、エネルギー・食料しょくりょうひんについて、危機ききつよ経済けいざい構造こうぞうへの転換てんかん取り組とりくみます。

えんやすに対にたいしては、これら対応たいおうあわせ、えんやすのメリットを最大限さいだいげん引き出ひきだして、国民こくみん還元かんげんする政策せいさく対応たいおう力強ちからづよすすめます。今月こんげつ11にちから、ビザなし渡航とこう個人こじん旅行りょこう再開さいかいなど、インバウンド観光かんこう復活ふっかつさせ、訪日ほうにち外国がいこくじん旅行りょこう消費しょうひがく年間ねんかん5ちょうえんちょう達成たっせい目指めざします。全国ぜんこく旅行りょこう支援しえんやイベント支援しえん再開さいかいし、コロナからの需要じゅよう回復かいふく地域ちいき活性かっせいはかります。さらに、えんやすメリットをかした経済けいざい構造こうぞうつよもみすすめます。半導体はんどうたい蓄電池ちくでんち工場こうじょう立地りっち企業きぎょう国内こくない回帰かいきや、農林のうりん水産物すいさんぶつ輸出ゆしゅつ拡大かくだいなど取り組とりくみます。

構造こうぞうてき賃上ちんあ

つぎ、「構造こうぞうてき賃上ちんあげ」です。なぜ日本にっぽんでは、長年ながねんにわたり、おおきな賃上ちんあ実現じつげんしないのか。そこには、賃上ちんあが、たかスキルの人材じんざいきつけ、企業きぎょう生産せいさんせい向上こうじょうさせ、さらなる賃上ちんあげをというこう循環じゅんかんが、機能きのうしていないという、構造こうぞうてき問題もんだいがあります。ひとたび、このサイクル動き出うごきだせば、ひとへの投資とうしさらすすみ、このこう循環じゅんかん加速かそくしていきます。そのため、賃上ちんあと、労働ろうどう移動いどう円滑えんかつひとへの投資とうしという3つの課題かだい一体いったいてき改革かいかくすすめます。物価ぶっかだかすすみ、賃上ちんあ喫緊きっきん課題かだいとなっているいまこそ、正面しょうめんから、果断かだんに、この積年せきねんだい問題もんだいいどみ、「構造こうぞうてき賃上ちんあげ」の実現じつげん目指めざします。

まず、官民かんみん連携れんけいして、現下げんか物価ぶっか上昇じょうしょう見合みあ賃上ちんあ実現じつげん取り組とりくみます。公的こうてき価格かかくにおいても、制度せいどおうじて、民間みんかん給与きゅうよまえた改善かいぜんとうはかとともに、えるおこないながら、看護かんご介護かいご保育ほいくをはじめ、現場げんばはたら方々かたがた処遇しょぐう改善かいぜん業務ぎょうむ効率こうりつ負担ふたん軽減けいげんすすめます。また、リスキリング、すなわち成長せいちょう分野ぶんや移動いどうするためのまななおへの支援しえんさく整備せいびや、年功ねんこうせい職能しょくのうきゅうから、日本にっぽんった職務しょくむきゅうへの移行いこうなど企業きぎょうかん産業さんぎょうかんでの労働ろうどう移動いどう円滑えんかつけた指針ししんを、来年らいねん6つきまでにりまとめます。とく個人こじんのリスキリングに対にたいする公的こうてき支援しえんについては、ひとへの投資とうしさくを、「5年間ねんかんで1ちょうえん」のパッケージに拡充かくじゅうします。あわせて、どういち労働ろうどうどういち賃金ちんぎんについて、その遵守じゅんしゅ一層いっそう徹底てっていしてまいります。あたらしいはたらかた対応たいおうするため、個人こじんが、フリーランスとして、安定あんていてきはたらける環境かんきょうつくべく、ほう整備せいびにも取り組とりくみます。また中小ちゅうしょう企業きぎょうにおける賃上ちんあけ、生産せいさんせい向上こうじょうとともに、公正こうせい取引とりひき委員いいんかいとう執行しっこう体制たいせい強化きょうかし、価格かかく転嫁てんか強力きょうりょくすすめます。

成長せいちょうのための投資とうし改革かいかく

そして、「成長せいちょうのための投資とうし改革かいかく」です。社会しゃかい課題かだい成長せいちょうエンジンへと転換てんかんし、持続じぞくてき成長せいちょう実現じつげんさせる。このかんがした科学かがく技術ぎじゅつ・イノベーション、スタートアップ、GX、DXの4分野ぶんや重点じゅうてんいて、官民かんみん投資とうし加速かそくさせます。

だい1の科学かがく技術ぎじゅつ・イノベーションについては、国家こっか戦略せんりゃく国家こっか目標もくひょう策定さくていすすめてきた、量子りょうし・AI・バイオなど分野ぶんやにおいて、官民かんみん投資とうしこれまで以上いじょうすすめていくための方策ほうさくを、早急そうきゅう具体ぐたいします。また文理ぶんりわくえておこな成長せいちょう分野ぶんやへの大学だいがくとう学部がくぶ再編さいへん促進そくしんや、若手わかて研究けんきゅうしゃ育成いくせいけた支援しえん強化きょうか処遇しょぐう見直みなおつうじた教職きょうしょくいんしつ向上こうじょうにも取り組とりくみます。

だい2のスタートアップについては、わたし自身じしん全国ぜんこく各地かくちで、おおのスタートアップの創業そうぎょうしゃ意見いけん交換こうかんおこなってきました。日本にっぽんならではの技術ぎじゅつもちいた最先端さいせんたんのバイオものづくり。IT技術ぎじゅつ活用かつようしながらの地域ちいき課題かだい解決かいけつ東南アジアとうなんあじあでの積極せっきょくてき事業じぎょう展開てんかい福島ふくしまでのロボットの遠隔えんかく操作そうさ技術ぎじゅつ開発かいはついずれみなさんも、このくに未来みらいひらいていくにふさわしい、大変たいへんたのもしい方々かたがたばかりでした。だいだいさんのトヨタ、ホンダ、ソニーは、かれ挑戦ちょうせんしゃなかからまれるそのつよおもから、本年ほんねんスタートアップ元年がんねんとし、スタートアップ5ねん10ばいぞう視野しやに、5か年かねん計画けいかく策定さくてい取り組とりくんでいます。公共こうきょう調達ちょうたつにおける優遇ゆうぐう制度せいど抜本ばっぽん拡充かくじゅう税制ぜいせいじょう優遇ゆうぐう措置そち資金しきんめん支援しえんくわえ、わかすぐれたIT分野ぶんや才能さいのう発掘はっくつ育成いくせい日本にっぽん海外かいがいスタートアップ・エコシステム接続せつぞくなど、スタートアップ人材じんざいへの投資とうしすすめます。

だい3に、グリーン・トランスフォーメーション、GXへの投資とうしです。年末ねんまつけ、経済けいざい社会しゃかい産業さんぎょうだい変革へんかくある、GX推進すいしんのためのロードマップの検討けんとう加速かそくします。そのなかで、成長せいちょう志向しこうがたカーボンプライシング、規制きせい制度せいどいち体型たいけい大胆だいたん資金しきん支援しえん、トランジション・ファイナンス、アジアゼロエミッション共同きょうどうたいこれまで申し上もうしあげてきた政策せいさくイニシアティブを具体ぐたいしていきます。同時どうじ、GXの前提ぜんていなるエネルギー安定あんてい供給きょうきゅう確保かくほについては、ロシアの暴挙ぼうきょ引き起ひきおこしたエネルギー危機ききまえ、原子力げんしりょく発電はつでん問題もんだい正面しょうめんから取り組とりくみます。そのために、じゅうすう原発げんぱつさい稼働かどうあら安全あんぜんメカニズムを組み込くみこんだ次世代じせだい革新かくしん開発かいはつ建設けんせつなどについて、年末ねんまつけ、専門せんもんによる議論ぎろん加速かそく指示しじいたしました。

だい4に、デジタル・トランスフォーメーション、DXへの投資とうしです。デジタル田園でんえん都市とし国家こっか構想こうそう実現じつげんけた取組とりくみ競い合きそいあ、「なつのDigi甲子園こうしえん」を開催かいさいしました。おおほう参加さんかいただき、デジタル活用かつようによる地方ちほうそうせいけた期待きたいたかまりが、かんじられる大会たいかいとなりました。DXの一層いっそう推進すいしんけ、マイナンバーカードについて、健康けんこう保険ほけんしょうとの一体いったいなど利便りべんせい向上こうじょう飛躍ひやくてきすすめ、おおむすべ国民こくみんへの普及ふきゅうのための取組とりくみ加速かそくするとともに、地域ちいきでのデジタル技術でじたるぎじゅつ社会しゃかい実装じっそう重点的じゅうてんてき支援しえんしていきます。また、メタバース、NFTを活用かつようしたWeb 3.0サービス利用りよう拡大かくだいけた取組とりくみすすめます。

産業さんぎょうのコメとわれ、おおきな経済けいざい効果こうか雇用こよう創出そうしゅつ見込みこまれ、経済けいざい安全あんぜん保障ほしょうようでもある半導体はんどうたいは、今後こんごとくちかられていく分野ぶんやです。熊本くまもと誘致ゆうちしたTSMCの半導体はんどうたい工場こうじょうは、地域ちいきに10年間ねんかんで4ちょうえんえる経済けいざい効果こうかと、7000にんえる雇用こよう、と試算しさんされています。我が国わがくにだけでも、10年間ねんかんで10ちょうえんぞう必要ひつようともわれるこの分野ぶんやに、官民かんみん投資とうしあつめていきます。今回こんかい総合そうごう経済けいざい対策たいさくでは、中核ちゅうかくなるにちべい共同きょうどうでの次世代じせだい半導体はんどうたい技術ぎじゅつ開発かいはつ量産りょうさんや、Beyond5Gの研究けんきゅう開発かいはつなど最先端さいせんたん技術ぎじゅつ開発かいはつ強化きょうかすすめます。規制きせい改革かいかくにも取り組とりくみます。2ねんで、アナログてき規制きせい一掃いっそうし、しん産業さんぎょう創出そうしゅつ人手ひとで不足ふそく解消かいしょう生産せいさんせい向上こうじょう所得しょとく増大ぞうだいにつなげます。

新型しんがたコロナ】

ここで、新型しんがたコロナ対応たいおうについても申し上もうしあげます。この1ねん国民こくみんいのち健康けんこうまもりながら、社会しゃかい経済けいざい活動かつどうめない。専門せんもんみなさん意見いけんきながら、この2つの両立りょうりつぜん精力せいりょくかたむけてまいりました。3ねんぶりに、緊急きんきゅう事態じたい宣言せんげんとう行動こうどう制限せいげんおこなわずに、今年ことしなつ乗り切のりきれたのは、国民こくみん皆様みなさまいちにんおひとりが、基本きほんてき感染かんせん対策たいさく徹底てっていしてくださったおかげです。また日々ひび感染かんせんリスクがあるなかで、医療いりょう福祉ふくし現場げんばささえていただいている方々かたがたに、あつ御礼おれい申し上もうしあげます。

これからあきふかまるにつれ、インフルエンザと新型しんがたコロナが同時どうじ流行りゅうこうしたときそな重要じゅうようとなります。なによりも重要じゅうようなのは、ワクチンによる予防よぼうです。先月せんげつから、オミクロンかぶ対応たいおうした新型しんがたワクチンの接種せっしゅ開始かいししました。今月こんげつまつまでには、対象たいしょうしゃ全員ぜんいんぶん新型しんがたワクチンが輸入ゆにゅうされる見込みこです。年末ねんまつ年始ねんしそなえて、山場やまばなる今月こんげつから11つきにかけて、接種せっしゅけん配布はいふ会場かいじょう確保かくほなど、1にち100まんかいえるペースの体制たいせい整備せいびして、ワクチン接種せっしゅ加速かそくしていきます。インフルエンザとの同時どうじ流行りゅうこう想定そうていした外来がいらいとう保健ほけん医療いりょう体制たいせい確保かくほすすめます。また先月せんげつには、ウィズコロナにけたあら段階だんかいへの移行いこう全体ぜんたいぞうをおしめしました。科学かがくてき知見ちけんもとづきながら、できるだけ平時へいじちか社会しゃかい経済けいざい活動かつどう可能かのうなるよう、取り組とりくんでまいります。

マスクについては、引き続ひきつづき、屋外おくがい原則げんそく不要ふようです。ちか会話かいわをしないかぎ屋外おくがいでのマスク必要ひつようありません。基本きほんてき感染かんせん対策たいさくはメリハリをつけて、マスク場面ばめんおうじた適切てきせつ着脱ちゃくだつつとめていただきたいとおもいます。これら取組とりくみくわえ、つぎ感染かんせんしょう危機ききそなえ、法律ほうりつもとづき、機動きどうてきかつ効果こうかてき緊急きんきゅう対応たいおう可能かのうなるよう、感染かんせんしょうほうとう改正かいせいあん提出ていしゅついたします。また司令しれいとう機能きのう強化きょうか日本にっぽんばんCDCの創設そうせつにも取り組とりくんでいきます。

災害さいがい対策たいさく

今年ことしも、全国ぜんこく各地かくちで、大雨おおあめ台風たいふう地震じしん噴火ふんかなど自然しぜん災害さいがい相次あいつぎました。くなりになられた方々かたがたに、哀悼あいとうひょうするとともに、被災ひさいされたすべ皆様みなさまに、こころよりお見舞みま申し上もうしあげます。

せんじょう降水こうすいたいによる豪雨ごううなど災害さいがいが、激甚げきじん頻発ひんぱつするなかで、国民こくみん生命せいめい財産ざいさんまもり、災害さいがい被害ひがいほうを、1にんでもらすことは、我々われわれ使命しめいです。5か年かねん加速かそく対策たいさく推進すいしんするとともに、さらなる取組とりくみのためのあら基本きほん計画けいかく策定さくていし、ちゅう長期ちょうきてきかつ継続けいぞくてきに、防災ぼうさいげんわざわい国土こくど強靭きょうじん取り組とりくみます。

包摂ほうせつ社会しゃかい実現じつげん

またあたらしい資本しほん主義しゅぎささえる基盤きばんなるのは、老若ろうにゃく男女だんじょ障害しょうがいあるほうもないほうも、すべひときがいかんじられる多様たようせいのある社会しゃかいです。ぜん世代せだいがた社会しゃかい保障ほしょう構築こうちくすすめ、少子しょうし対策たいさく子育こそだ・こども世代せだいへの支援しえん強化きょうかするとともに、女性じょせい活躍かつやく孤独こどく孤立こりつ対策たいさくなど包摂ほうせつ社会しゃかい実現じつげん取り組とりくみます。

昨年さくねん福岡ふくおかつづき、静岡しずおかで、おさなお子おこさん送迎そうげいバスなか置き去おきざにされ、おくなりになるといういたましい事故じこふたたこってしまいました。二度にどこうした悲劇ひげき繰り返くりかえことがないよう、送迎そうげいバス安全あんぜん装置そうち義務ぎむ支援しえん措置そちふく緊急きんきゅう対応たいおうさくこうじてまいります。

経済けいざい対策たいさく

以上いじょう申し上もうしあげてきた、日本にっぽん経済けいざい再生さいせい新型しんがたコロナをはじめとした山積さんせきする課題かだい対応たいおうするため、先日せんじつあら総合そうごう経済けいざい対策たいさく策定さくてい指示しじしました。今月こんげつちゅうりまとめおこない、その内容ないようまえて、こん国会こっかい補正ほせい予算よさん提出ていしゅついたします。全力ぜんりょくで、国民こくみんらしまもり、このくに未来みらいひらいていこうではありませんか。

外交がいこう安全あんぜん保障ほしょう

ロシアによるウクライナ侵略しんりゃくはじまり、半年はんとし以上いじょうちました。いわゆる編入へんにゅう」のうごや、部分ぶぶんてき動員どういんれい発動はつどうにより、しん局面きょくめんはいことが懸念けねんされる事態じたいとなっています。ロシアの暴挙ぼうきょは、国際こくさい秩序ちつじょ根幹こんかんるがすものです。たい制裁せいさいたいウクライナ支援しえんを、引き続ひきつづ強力きょうりょく推し進おしすすめます。またアジア唯一ゆいいつのG7メンバーとして、ほう支配しはいもとづく国際こくさい秩序ちつじょ維持いじ強化きょうかを、インドや東南アジアとうなんあじあアフリカ中南米ちゅうなんべいなど国々くにぐに共有きょうゆうする努力どりょくかさねていきます。

わたしは、「ウクライナは明日あした東アジアひがしあじあかもしれない」とのつよ危機ききかんから、ちからによる一方いっぽうてき現状げんじょう変更へんこうこころは、世界せかいいずれ地域ちいきでもゆるされないと、繰り返くりかえうったえてきました。東シナ海ひがししなかい南シナ海みなみしなかいふくめ、我が国わがくに周辺しゅうへんでも安全あんぜん保障ほしょう環境かんきょう急速きゅうそくきびしさをなか我が国わがくに領土りょうど領海りょうかい領空りょうくう断固だんことして守り抜まもりぬため、抑止よくしりょく対処たいしょりょく強化きょうかすることは、さい優先ゆうせん使命しめいです。

その観点かんてんから、我が国わがくに防衛ぼうえいりょくの5ねん以内いない抜本ばっぽんてき強化きょうか必要ひつようなる防衛ぼうえいりょく内容ないよう検討けんとう、そのための予算よさん規模きぼ把握はあくおよ財源ざいげん確保かくほを、一体いったいてきかつ強力きょうりょくすすめ、予算よさん編成へんせい過程かてい結論けつろんします。これまで議論ぎろんすすめてきている、あら国家こっか安全あんぜん保障ほしょう戦略せんりゃくとう本年ほんねんまつまでに策定さくていします。いわゆる反撃はんげき能力のうりょく」をふくめ、国民こくみんまもためになに必要ひつようか、あらゆる選択肢せんたくし排除はいじょせず、現実げんじつてき検討けんとう加速かそくします。

あわせて、海上かいじょう保安ほあん能力のうりょく強化きょうかにも取り組とりくみます。経済けいざい安全あんぜん保障ほしょう重要じゅうよう課題かだいです。経済けいざい安全あんぜん保障ほしょう推進すいしんほう円滑えんかつ施行しこうとともに、宇宙うちゅう海洋かいよう、サイバーなど重要じゅうよう技術ぎじゅつ育成いくせい取り組とりくみます。我が国わがくに安全あんぜん繁栄はんえいにとって、にちべい同盟どうめい強化きょうかますます重要じゅうようです。抑止よくしりょく対処たいしょりょく一層いっそう強化きょうかし、地域ちいき平和へいわ安定あんていおよ国際こくさい社会しゃかい繁栄はんえい貢献こうけんしていきます。同時どうじ基地きち負担ふたん軽減けいげんにも引き続ひきつづ取り組とりくみます。普天ふてんかん飛行場ひこうじょうの1にちはや全面ぜんめん返還へんかん目指めざし、辺野古へのこへの移設いせつ工事こうじすすめます。

あわせて、つよ沖縄おきなわ経済けいざいつくための取組とりくみすすめます。「自由じゆうひらかれたインド太平洋たいへいよう」を推進すいしんするため、にちべいごうしるしとう活用かつようしつつ、実質じっしつてき協力きょうりょく一層いっそうすすめ、ASEANや欧州おうしゅう大洋たいようしゅうなどのパートナーとの連携れんけい強化きょうかします。そのためのあらプラン策定さくていします。

経済けいざいめんでも、IPEFとう取組とりくみにおいて具体ぐたいてき成果せいか目指めざします。先月せんげつにちちゅう国交こっこう正常せいじょうじゅう周年しゅうねんむかえました。両国りょうこくかんには現在げんざいでも様々さまざま懸案けんあんがありますが、主張しゅちょうすべきは主張しゅちょうし、責任せきにんある行動こうどうつよもとめつつ、しょ懸案けんあんふくめ、対話たいわしっかりかさね、共通きょうつう課題かだいについては協力きょうりょくする、「建設けんせつてきかつ安定あんていてき関係かんけい」をにちちゅう双方そうほう努力どりょく構築こうちくしていきます。

ウクライナ情勢じょうせいによってにち関係かんけいきびしい状況じょうきょうではありますが、我が国わがくにとして、領土りょうど問題もんだい解決かいけつし、平和へいわ条約じょうやく締結ていけつするとの方針ほうしん堅持けんじします。

韓国かんこくは、国際こくさい社会しゃかいにおける様々さまざま課題かだいへの対応たいおう協力きょうりょくしていくべき重要じゅうよう隣国りんごくです。国交こっこう正常せいじょう以来いらいきずいてきた友好ゆうこう協力きょうりょく関係かんけい基盤きばんもとづき、にちかん関係かんけい健全けんぜん関係かんけいもどし、さら発展はってんさせていく必要ひつようがあり、韓国かんこく政府せいふ緊密きんみつ意思いし疎通そつうしていきます。

さい重要じゅうよう課題かだいある拉致らち問題もんだいについて、すべ拉致らち被害ひがいしゃいちにちはや帰国きこく実現じつげんすべく、あらゆるチャンスのがことなく、全力ぜんりょく取り組とりくみます。わたし自身じしん条件じょうけんけずにきむただしおん委員いいんちょう直接ちょくせつ向き合むきあ決意けついです。にちちょう平壌ぴょんやん宣言せんげんもとづき、拉致らちかく、ミサイルといったしょ懸案けんあん包括ほうかつてき解決かいけつし、不幸ふこう過去かこ清算せいさんして、にちちょう国交こっこう正常せいじょう実現じつげん目指めざします。

先般せんぱんのNPT運用うんよう検討けんとう会議かいぎにおいて、ロシアの反対はんたいにより、成果せいか文書ぶんしょ採択さいたくされなかったことはきわめて遺憾いかんです。年内ねんない広島ひろしま開催かいさい予定よていの「賢人けんじん会議かいぎ」も活用かつようし、「ヒロシマ・アクション・プラン」に沿って取組とりくみすすめ、NPT体制たいせい維持いじ強化きょうかすることで、「核兵器かくへいきのない世界せかい」にけた現実げんじつてきあゆすすめていきます。

くわえて、先日せんじつしめした国連こくれん理念りねん実現じつげんけた日本にっぽん決意けついした安保理あんぽり改革かいかくふく国連こくれん機能きのう強化きょうか取り組とりくみます。来年らいねん我が国わがくには、安保理あんぽり常任じょうにん理事りじこくとなり、5つきには、G7議長ぎちょうこくとして広島ひろしまでサミットを主催しゅさいします。わたし自身じしん先頭せんとうち、普遍ふへんてき価値かち立脚りっきゃくした国際こくさいてき規範きはん原則げんそく維持いじ強化きょうか地球ちきゅう規模きぼ課題かだいへの取組とりくみそして国民こくみんいのちらし断固だんことしてまもりぬく、しん時代じだいリアリズム外交がいこうを、引き続ひきつづき、着実ちゃくじつ推進すいしんしていきます。

選挙せんきょ制度せいど憲法けんぽう

最後さいごに、このくに根幹こんかんかかわる重要じゅうよう課題かだいとして、選挙せんきょ制度せいど憲法けんぽうについて申し上もうしあげます。衆議院しゅうぎいん議員ぎいん選挙せんきょについて、本年ほんねん6つき衆議院しゅうぎいん議員ぎいん選挙せんきょ画定かくてい審議しんぎかい勧告かんこくもとづいた改定かいていおこなため、公職こうしょく選挙せんきょほう改正かいせいあんを、こん国会こっかいすみやか提出ていしゅついたします。さきだい208かい国会こっかいにおいては、衆議院しゅうぎいん参議院さんぎいんわせて20かいえる憲法けんぽう審査しんさかい開催かいさいされ、近年きんねんになく活発かっぱつ議論ぎろんいただきました。このことを歓迎かんげいいたします。憲法けんぽう改正かいせいは、最終さいしゅうてきには、国民こくみん皆様みなさまによる判断はんだん必要ひつようです。そのための発議ほつぎけ、国会こっかいにおいて、これまで以上いじょう積極せっきょくてき議論ぎろんおこなわれることを期待きたいします。

結語けつご

わたしは、この1ねんおお現場げんば訪問ほうもんし、おおくのみなさんと、直接ちょくせつ対話たいわかさねてきました。たしに、我が国わがくにおお困難こんなん直面ちょくめんしていますが、他方たほうで、変化へんか未来みらいけた希望きぼうまたおおまれはじめているともかんじています。冒頭ぼうとうれた、福島ふくしま復興ふっこうそうです。全国ぜんこくスタートアップみなさん活躍かつやくそうです。デジタルのちから活用かつようした地域ちいき活性かっせいそうです。若者わかもの年寄としよ男性だんせい女性じょせいも、おおみなさんちから結集けっしゅうし、胎動たいどうはじめたあたらしいうごを、おおきなながにして、このくに未来みらいひらいていきたいとおもいます。「信頼しんらい共感きょうかん」。この姿勢しせい大切たいせつにしながら、正道せいどうを、いちいちまえかってあゆんでいくこのくに未来みらいのために、これから全身ぜんしん全霊ぜんれい取り組とりくんでまいります。清聴せいちょうありがとうございました。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
政治せいじ資金しきん問題もんだい せいりんしん 首相しゅしょう最良さいりょう方法ほうほうとられること期待きたい
国会こっかい衆議院しゅうぎいん予算よさん委員いいんかい集中しゅうちゅう審議しんぎおこなわれ、立憲りっけん民主みんしゅとうは、自民党じみんとう派閥はばつ政治せいじ資金しきんパーティーをめぐる問題もんだいけた政治せいじ倫理りんり審査しんさかい公開こうかい開催かいさいするようかさねてもとめました。これに対にたい岸田きしだ総理そうり大臣だいじんは「説明せつめい責任せきにんくす観点かんてんから最良さいりょう方法ほうほうがとられることを期待きたいする」とべました。
Source: NHK Feb 26, 2024 15:02
Japanese newspaper
すぎ良太郎りょうたろうさん 伍代ごだい夏子なつこさん夫婦ふうふ被災ひさい炊き出たきだ 石川いしかわ 七尾ななお
歌手かしゅ俳優はいゆうすぎ良太郎りょうたろうさんと歌手かしゅ伍代ごだい夏子なつこさん夫婦ふうふが、能登のと半島はんとう地震じしん被害ひがいけた石川いしかわけん七尾ななおおとずれ、被災ひさいしたひとたちに、うどんなどの炊き出たきだしをおこないました。
Source: NHK Feb 26, 2024 09:02
Japanese newspaper
随時ずいじ更新こうしん】ロシア ウクライナに軍事ぐんじ侵攻しんこう(2つき25にちうご
ロシアによるウクライナに対にたいする軍事ぐんじ侵攻しんこうつづいています。ウクライナの各地かくちでロシアぐんとウクライナぐん戦闘せんとうつづけていて、大勢たいせい市民しみん国外こくがい避難ひなんしています。戦闘せんとう状況じょうきょう関係かんけい各国かっこく外交がいこうなど、ウクライナ情勢じょうせいをめぐる25にち日本にっぽん時間じかん)のうごきを随時ずいじ更新こうしんお伝おつたえします。(日本にっぽんとウクライナとは7時間じかん、ロシアのモスクワとは6時間じかん時差じさがあります)
Source: NHK Feb 25, 2024 00:02
Japanese newspaper
イスラエルで人質ひとじち解放かいほうもとめる抗議こうぎデモ 一部いちぶ警察けいさつ衝突しょうとつ
イスラエルでは、ガザ地区ちくでのイスラム組織そしきハマスとの衝突しょうとつ人質ひとじち解放かいほうすすまないことに不満ふまんをもつ市民しみんはげしい抗議こうぎデモをおこない、警察けいさつ出動しゅつどうして鎮圧ちんあつにあたる事態じたいとなりました。
Source: NHK Feb 25, 2024 00:02
Japanese newspaper
天皇てんのう陛下へいか 64さい誕生たんじょう
天皇てんのう陛下へいかは、23にちに64さい誕生たんじょうむかえられました。
Source: NHK Feb 23, 2024 00:02
Japanese newspaper
高校こうこう野球やきゅう 花巻はなまきひがし 佐々木ささき麟太郎りんたろう べい大学だいがく進学しんがく覚悟かくごもって決断けつだん
高校こうこう球界きゅうかい屈指くっし強打きょうだしゃでアメリカ、スタンフォード大学だいがくへの進学しんがくめた岩手いわてけん花巻はなまきひがし高校こうこう佐々木ささき麟太郎りんたろう選手せんしゅ取材しゅざいおうじ「覚悟かくごをもって決断けつだんした。大リーグだいり-ぐやプロ野球やきゅうのドラフト会議かいぎ指名しめいされるようになりたい」と決意けついはなしました。
Source: NHK Feb 20, 2024 14:02
Japanese newspaper
俳優はいゆう志望しぼう女性じょせい演技えんぎ指導しどう名目めいもく性的せいてき暴行ぼうこう映画えいが監督かんとく逮捕たいほ
俳優はいゆう志望しぼう女性じょせい演技えんぎ指導しどう名目めいもく東京とうきょうみなとのマンションに誘い込さそいこみ、性的せいてき暴行ぼうこうをしたとして映画えいが監督かんとく警視庁けいしちょう逮捕たいほされました。調しらに対にたいし、容疑ようぎ否認ひにんしているということです。
Source: NHK Feb 20, 2024 14:02
Japanese newspaper
自民じみん 塩谷しおや 武田たけだ衆院しゅういんせいりんしん出席しゅっせき意向いこう 野党やとうがわ不十分ふじゅうぶん
派閥はばつ政治せいじ資金しきんパーティーをめぐる問題もんだいで、自民党じみんとう安倍あべ幹部かんぶつとめた塩谷しおや もと文部もんぶ科学かがく大臣だいじんかい幹部かんぶつとめた武田たけだ もと総務そうむ大臣だいじん衆議院しゅうぎいん政治せいじ倫理りんり審査しんさかい出席しゅっせきする意向いこうだと立憲りっけん民主みんしゅとうつたえました。野党やとうがわは、2にん出席しゅっせきこばむものではないとしながらも到底とうてい十分じゅうぶんとはえないとして、引き続ひきつづ安倍あべ幹部かんぶらの出席しゅっせきもとめていくことにしています。
Source: NHK Feb 20, 2024 09:02
Japanese newspaper
べられなかったおせち つからない重箱じゅうばこの3だんは…
「おせちつくったの、夕方ゆうがたかえってくるまでべんとってや」あの女性じょせいちちにそうこえをかけて出勤しゅっきんしましたが、一緒いっしょべることはできませんでした。倒壊とうかいした自宅じたくからは、おせちがはいっていた重箱じゅうばこつかりました。しかし、3だんのうち1だんだけはつかりません。つからない3だんは、きっと…。
Source: NHK Feb 17, 2024 15:02
Japanese newspaper
被災ひさいした運転うんてんしゅささえるバスすこずつまえに」【被災ひさいこえ
石川いしかわけん珠洲すずで、13にちから路線ろせんバスが再開さいかいしました。運転うんてんするのは、避難ひなんさきから出勤しゅっきんしてきた運転うんてんしゅたちです。「あちこちこわれたままですが、まえすすんでいるのかな。すこしずつもともどっていけばとおもいます」(「すずバス」運転うんてんしゅ 稲荷いなり博仁ひろひとさん)
Source: NHK Feb 14, 2024 09:02